虚像の持つ希望が歩き回るよう

デザイン:休夜

0 お気に入りチラシにする

劇団オトナイ

シアターバビロンの流れのほとりにて(東京都)

2013/06/28 (金) ~ 2013/06/30 (日) 公演終了

上演時間:

昭和一四年九月二十三日、幻想小説家 明石文雄が首を吊る。
誰もが自殺とみなした彼の死に、彼の妻が自供した。 

  ―― 私が殺しました。

その夜、一体何が起きたのか?

事件の真相を探るため、依頼を受けた臨床医 関口は、実像を亡くした世界の再構成を図る。
過ぎた時間、過去の...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/06/28 (金) ~ 2013/06/30 (日)
劇場 シアターバビロンの流れのほとりにて
出演 飯野淳一、北見直子(ユニーク・ポイント)、井上竜太朗、沼田雄樹、阿部亮介、サトエ(KYYKtrick)、細谷奈央、猪瀬尚彬、小川敦子
脚本 稲田豊
演出 三原一竜(KYYKtrick)
料金(1枚あたり) 1,800円 ~ 1,800円
【発売日】2013/05/29
前売当日共に1800円
サイト

http://blog.livedoor.jp/gekidan_otonai/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 6月28日(金)19:30
6月29日(土)14:00/19:00
6月30日(日)14:00

※開場は公演30分前となります。
説明 昭和一四年九月二十三日、幻想小説家 明石文雄が首を吊る。
誰もが自殺とみなした彼の死に、彼の妻が自供した。 

  ―― 私が殺しました。

その夜、一体何が起きたのか?

事件の真相を探るため、依頼を受けた臨床医 関口は、実像を亡くした世界の再構成を図る。
過ぎた時間、過去の記憶が往来する。

それはまるで 虚像が歩き回る かの如く。
その他注意事項
スタッフ 演出補佐:木谷優花(KYYK trick)
照明:横山亮
音響:三上翔

[情報提供] 2013/05/06 00:28 by きや

[最終更新] 2013/07/02 18:41 by 三原 一竜

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー7

サトエ

サトエ(0)

私も出ます!

なお@侍

なお@侍(2)

出ます!

みるきー

みるきー(0)

出演します。衣装と舞台美術にも関わってます。 昭和初...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大