演劇

劇団青年座 第208回公演

崩れゆくセールスマン

劇団青年座

青年座劇場(東京都)

2013/06/14 (金) ~ 2013/06/23 (日) 公演終了

上演時間:

「はい、ビール。今日もありがと。」
「いいよ、買い物ぐらいでさあ。」
「なに言ってんの。ほうら、上がって一休みしな。」
俺は、帝塚商事の営業(セールス)マン篠崎浩司。
独り暮らしの老女福原苑子の団地に足しげく通っている。
 
「じゃね。そこにサイン。」
「これで純金百グラムがあた...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/06/14 (金) ~ 2013/06/23 (日)
劇場 青年座劇場
出演 石母田史朗、嶋田翔平、野々村のん、名取幸政、山本与志恵、石井淳、小豆畑雅一、平尾仁、ひがし由貴、矢崎文也
脚本 野木萌葱
演出 黒岩亮
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 4,000円
【発売日】2013/05/07
一般 4,000円
学生 3,000円※青年座のみ取扱
サイト

http://seinenza.com/performance/public/208.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「はい、ビール。今日もありがと。」
「いいよ、買い物ぐらいでさあ。」
「なに言ってんの。ほうら、上がって一休みしな。」
俺は、帝塚商事の営業(セールス)マン篠崎浩司。
独り暮らしの老女福原苑子の団地に足しげく通っている。
 
「じゃね。そこにサイン。」
「これで純金百グラムがあたしのものなんだね。」
「ありがと、ばあちゃん。」
まずは百グラム。今ようやく蛇口が開いたところだ…

1980年代半ば、日本人は経験したことのない好景気に踊らされていた。
世間を震撼させた詐欺事件を背景に、人間の限りない欲望をあぶり出す。

「パラドックス定数」の野木萌葱氏が、初めて青年座に書き下ろします!
その他注意事項
スタッフ 美術=阿部一郎
照明=中川隆一
音響=城戸智行
衣裳=半田悦子
舞台監督=今村智宏
製作=森正敏、紫雲幸一

[情報提供] 2013/05/05 06:40 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/06/23 22:57 by okudaman

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー2

嶋田翔平

嶋田翔平(0)

松岡良太です

のぎもぎ

のぎもぎ(0)

台本を書きました。13年ぶりに、女性の台詞を書きました。

最新のトラックバック

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大