演劇

暴君ハヤブサ’69 旗揚げ公演

そして、明日-いつわり-は箱の外へ

0 お気に入りチラシにする

演劇

暴君ハヤブサ’69 旗揚げ公演

そして、明日-いつわり-は箱の外へ

劇団 暴君ハヤブサ’69

演劇フリースペース・サブテレニアン(東京都)

2013/06/13 (木) ~ 2013/06/16 (日) 公演終了

上演時間:

―――「貴方、もうすぐ死ぬのよ」
―――「でも僕は、自分が何者であるかを知りたい」
とある罪を犯し、あとは死刑を待つばかりの男が、突然記憶を失った。
一般常識や学力には問題がないが、自分のことだけが思い出せない。
彼に再度下された審判は「記憶喪失は虚偽。死刑執行予定は変わらず」というも...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/06/13 (木) ~ 2013/06/16 (日)
劇場 演劇フリースペース・サブテレニアン
出演 小綿久美子、松田勇也、那智月まや、牛居朋広、奈苗、ファムミン・ヒョウ、緒方裕美、南名弥
脚本 六川渉
演出 六川渉、渡邉伸(劇団四葉のクローバー)
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,200円
【発売日】2013/05/14
サイト

http://www.boukun8823-69.net/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 6/13(木)         19:00
6/14(金)13:00      19:00
6/15(土)13:00 16:00 19:00
6/16(日)13:00 16:00
説明 ―――「貴方、もうすぐ死ぬのよ」
―――「でも僕は、自分が何者であるかを知りたい」
とある罪を犯し、あとは死刑を待つばかりの男が、突然記憶を失った。
一般常識や学力には問題がないが、自分のことだけが思い出せない。
彼に再度下された審判は「記憶喪失は虚偽。死刑執行予定は変わらず」というものだった。
そして、絞首台から吊るされる日、彼は人生の最後にある女性と出会う。
彼女は教戒師。囚人を慰める、シスターだった。
彼は最後に、彼女と何を話すのか?そして、彼が人生の最後に思い出すこととは…。
 
その他注意事項
スタッフ 照明プラン 早川和行
照明オペ  小住優利子
音響オペ  山田尚古(未定ノ類)

舞台監督    暴君ハヤブサ
舞台美術    暴君ハヤブサ
衣装・小道具 暴君ハヤブサ
宣伝美術    暴君ハヤブサ
制作       暴君ハヤブサ
製作・著作   暴君ハヤブサ

[情報提供] 2013/05/05 02:21 by ハヤブサ

[最終更新] 2013/06/17 01:39 by ハヤブサ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー10

サム

サム(0)

役者・俳優 声優 脚本 演出 音響 舞台監督

チーム戯の演出

ムーミン

ムーミン(0)

チーム戯です!

南名弥

南名弥(0)

役者・俳優 演出助手

チーム戯のみなみなみです(*^_^*) 会場でお会い...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大