演劇

『リア』

0 お気に入りチラシにする

演劇

Theatre Company カクシンハン

SPACE 雑遊(東京都)

2013/06/12 (水) ~ 2013/06/16 (日) 公演終了

上演時間:

あらすじ:リアは国を分割し、3人の娘に与えようとする。2人の姉の巧みな言葉にリアは喜ぶが、末娘コーディリアの本心には気づかず勘当、2人の姉にすべてを譲ってしまう。一方、グロスターの私生児エドマンドはリアの混乱に乗じて、兄のエドガーを謀反人に仕立てあげる。愛を失った世界に「嵐」が巻き起こり‥…。...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/06/12 (水) ~ 2013/06/16 (日)
劇場 SPACE 雑遊
出演 河内大和、真以美、永濱ゆう子、長田大史、時田光洋、河内ホダカ
脚本 シェイクスピア
演出 木村龍之介
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,200円
【発売日】2013/04/24
前売3000円/当日3200円(日時指定・全席自由)
サイト

http://kakushinhan.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12日(水)19:00
13日(木)19:00
14日(金)14:00/19:00
15日(土)14:00/19:00
16日(日)13:00/18:00
説明 あらすじ:リアは国を分割し、3人の娘に与えようとする。2人の姉の巧みな言葉にリアは喜ぶが、末娘コーディリアの本心には気づかず勘当、2人の姉にすべてを譲ってしまう。一方、グロスターの私生児エドマンドはリアの混乱に乗じて、兄のエドガーを謀反人に仕立てあげる。愛を失った世界に「嵐」が巻き起こり‥…。



「喪失のセカイを、
喪失の年代記を、
現代を生きる若者総勢20名が駆け抜ける。
疾走する喪失の物語『リア』」

そのカクシン的な『リア』がもの凄い。

役者たちの放つ言葉のシャワーがセカイの終末に降り注ぐ。
巨大な虚構が
破天荒な祭りが
シェイクスピアの悲劇の金字塔「リア王」が
あなたのセカイを一変させる―――カクシン的舞台。
その他注意事項
スタッフ スタッフ:舞台監督:戸田司(株式会社ザ・サムシングエルス)/舞台美術:塚本祐介/照明:佐々木真喜子(株式会社ファクター)/音響:丸田裕也(文学座)

[情報提供] 2013/05/04 19:28 by マイミー

[最終更新] 2013/06/13 20:09 by マイミー

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

jsn

jsn(0)

制作協力です。心に電流走る舞台をお客様にお届けしたいです。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大