波よせて、果てなき僕らの宝島(ネバーランド)

デザイン:鈴木ねじ

0 お気に入りチラシにする

天幕旅団

ザ・ポケット(東京都)

2013/07/17 (水) ~ 2013/07/21 (日) 公演終了

上演時間:

さて、何の話をしようか?すごい話は色々あるよ。
なんせ僕は、七つの海を六つまで旅したことがある、
この世で稀に見る冒険家のオウムなんだから。
逆さに降る雨の話?スクーナー船より大きい白い竜の話?
歩くたびに形が変わる不思議な森の話?それとも・・・

    いいよ、あの島...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/07/17 (水) ~ 2013/07/21 (日)
劇場 ザ・ポケット
出演 加藤晃子、佐々木豊、渡辺実希、渡辺望、青井そめ、土谷朋子、牧野ななわり、今舞姫子、志波景介、とまべちゆうこ、ミウラケン
脚本 渡辺望
演出 渡辺望
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,500円
【発売日】2013/05/25
前売3300円、当日3500円
高校生以下2000円(要学生証)
平日昼割2800円(前売・当日共)
サイト

http://members3.jcom.home.ne.jp/tenmaku-ryodan/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 7月17日(水)19:30
7月18日(木)19:30
7月19日(金)15:00★/19:30
7月20日(土)15:00/19:00
7月21日(日)15:00(当日券若干あります!)
★当日券は、開演45分前より先着順で受付にて。
説明 さて、何の話をしようか?すごい話は色々あるよ。
なんせ僕は、七つの海を六つまで旅したことがある、
この世で稀に見る冒険家のオウムなんだから。
逆さに降る雨の話?スクーナー船より大きい白い竜の話?
歩くたびに形が変わる不思議な森の話?それとも・・・

    いいよ、あの島の話だね?
        聞くの、ちょっとだけ覚悟がいるよ。


天幕旅団♯6は、大海原を旅する本歌取りファンタジー最新作。
次回は、「宝島×ピーターパン」。名作童話をダブル本歌取り。

気がつくと僕らは、穏やかな海に漂っていた。
空はどこまでも青くって、海もどこまでも青くって、
空と海の境目なんかないくらい、何もかもが青かった。

殺されたピーターパンの伝説は暗くて深い海に沈んで、
呪われたフック船長の財宝は最果ての楽園で眠っている。

ちょっぴり切なく懐かしく、ちょっぴり不思議で残酷に。
終わらない夢の物語。天幕版ダークファンタジー。
その他注意事項 上演時間は約100分です。
チケットプレゼントの当選者の方には7/14ご連絡をいたしました。
スタッフ 作・演出   渡辺望
舞台監督  吉田慎一 【Y‘s factory】
照明     辻渉 【(有)ライズ】
音響     宮崎裕之 【predawn】
舞台美術  鎌田朋子
衣装・メイク 渡辺実希
宣伝美術  鈴木ねじ
演出助手 海野広雄(オフィス櫻華)/木村力
当日制作 村田裕子(LiveUpCapsules)
企画・制作 天幕旅団

[情報提供] 2013/04/25 01:12 by 渡辺望

[最終更新] 2013/09/24 01:20 by 渡辺望

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー6

海野広雄

海野広雄(0)

演出助手

吉田慎一

吉田慎一(0)

舞台監督

舞台監督でやんす。

むらたん

むらたん(0)

脚本 演出

受付におります。お楽しみにぃ。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大