演劇

劇団桃唄309+蝶子と虹子+N.S.F+なゆた屋 短編劇集volume 4 

春カフェ「花いろいろ」

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団桃唄309+蝶子と虹子+N.S.F+なゆた屋 短編劇集volume 4 

春カフェ「花いろいろ」

劇団桃唄309

RAFT(東京都)

2013/04/25 (木) ~ 2013/04/28 (日) 公演終了

上演時間:

A)蝶子と虹子+桃唄309
 「有難うをありがとう」
 鳴かず飛ばずだった昭和の漫才コンビ蝶子虹子が再起をかけて必死のパッチのお笑い劇。
 戯曲・演出:西山水木
 出演:山口智恵、山口詩史

 「花壇」
 花壇のそばにいる人が気になる。いつもそこにいますねって語りかけてみようかな...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/04/25 (木) ~ 2013/04/28 (日)
劇場 RAFT
出演
脚本
演出
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,000円
【発売日】
<日時指定・自由席>
予約・当日 初回2,000円/2回目以降1,500円
 ※例えばAとBのコマを観劇いただくと、3,500円になります。
 ※小さな会場ですので、なるべくご予約ください。
 ※連続してご覧いただく場合、予約の方が優先となります。
サイト

http://www.momouta.org/main/products/p201304cafe

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 4月
 25日(木)20:00 A☆
 26日(金)18:00 B☆ 20:00 C★
 27日(土)15:30 A★ 17:30 C☆ 19:30 B★
 28日(日)13:30 C☆ 15:30 B★ 17:30 A★

 ☆:かみしばい 佐藤達の紙芝居ライブ
 ★:ショートトーク 4団体の代表を中心に気ままなトークを展開

A)蝶子と虹子+桃唄309
 「有難うをありがとう」「花壇」
B)N.S.F+桃唄309
 「じゃじゃ馬ならし」「とてもよかったあの日々」
C)なゆた屋+桃唄309
 「咲きほこらん」「大空」
説明 A)蝶子と虹子+桃唄309
 「有難うをありがとう」
 鳴かず飛ばずだった昭和の漫才コンビ蝶子虹子が再起をかけて必死のパッチのお笑い劇。
 戯曲・演出:西山水木
 出演:山口智恵、山口詩史

 「花壇」
 花壇のそばにいる人が気になる。いつもそこにいますねって語りかけてみようかな。
 戯曲・演出:長谷基弘
 出演:佐藤達、畑雅之(オックスフォードパイレーツ)、野中希

B)N.S.F+桃唄309
 「じゃじゃ馬ならし」
 人と人とがわかり合う時、乗りこなさなくてはならない荒ぶるなにか。
 戯曲:シェイクスピア
 企画:伊藤 馨
 戯曲構成 村野玲子(NICK-PRODUCE)
 出演:関根信一(劇団フライングステージ)、中嶌聡(劇団クレージーパワーロマンチスト)、小林あや、綾田將一

 「とてもよかったあの日々」
 「あの時は日本中が思いやりで溢れていた。またきっとそうなるよ」って思ってた人の話。
 戯曲・演出:長谷基弘
 出演:國津篤志/吉原清司、古山絵里(黒ひげキャラバン)

C)なゆた屋+桃唄309
 「咲きほこらん」
 女の人はみんな花だ、なんて言うけれど、そうかしら?…そうでしょうとも(ニヤリ)
 戯曲:森 悠
 演出:なゆた屋
 出演:九里みほ、木村はるか、ほりすみこ

 「大空」
 「目の前に人が落ちてきた日から、すべてが変わってしまった。よい方にね」
 戯曲・演出:長谷基弘
 出演:國津篤志/山西真帆、河南由良(劇団だるめしあん)
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2013/04/01 15:58 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/04/01 15:58 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー2

綾田將一

綾田將一(0)

B)N.S.F.『じゃじゃ馬ならし』に出演します。

aya

aya(0)

役者・俳優

BグループのNSF『じゃじゃ馬ならし』に出演します。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大