ミュージカル

劇団四季

新名古屋ミュージカル劇場(愛知県)

他劇場あり:

2013/06/09 (日) ~ 2013/11/24 (日) 公演終了

上演時間:

劇団四季の新作ミュージカルとして、来年春、『サウンド・オブ・ミュージック』の上演が決定しました。


「ドレミの歌」「エーデルワイス」など誰もが聴き馴染みのある曲を数多く含む本作品は、第二次大戦中、ナチス占領下のオーストリアで、歌と家族愛で人々を励まし続けてきたトラップ・ファミリー合唱団...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/06/09 (日) ~ 2013/11/24 (日)
劇場 新名古屋ミュージカル劇場
出演
作曲
脚本
演出
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 9,800円
【発売日】
会員料金=S8,800円 A7,500円 B5,000円 C3,000円  
ファミリーゾーンS子ども5,000円 A子ども4,000円
一般料金=S9,800円 A7,500円 B5,000円 C3,000円 
ファミリーゾーンS子ども5,000円 A子ども4,000円
※上記の料金は消費税(5%)を含んでおります。
サイト

http://www.shiki.gr.jp/applause/sound/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 劇団四季の新作ミュージカルとして、来年春、『サウンド・オブ・ミュージック』の上演が決定しました。


「ドレミの歌」「エーデルワイス」など誰もが聴き馴染みのある曲を数多く含む本作品は、第二次大戦中、ナチス占領下のオーストリアで、歌と家族愛で人々を励まし続けてきたトラップ・ファミリー合唱団の実話と、それに基づいたドイツ映画を原作としたミュージカルです。1959年にブロードウェイで開幕し、トニー賞のほとんどを受賞。その後映画が大ヒットするなど、世界中で“名作ミュージカル”として愛されてきました。

今回、劇団四季によって上演されるのは、『キャッツ』『オペラ座の怪人』の作曲で知られるアンドリュー・ロイド=ウェバーがプロデュースした最新バージョン。新曲が加えられ、アルプスの雄大な風景を舞台上に再現した美術などで、この作品が本来持っている「家族愛」「平和への希求」などのメッセージ性を際立たせています。

今回、劇団四季によって上演されるのは、『キャッツ』『オペラ座の怪人』の作曲で知られるアンドリュー・ロイド=ウェバーがプロデュースした最新バージョン。新曲が加えられ、アルプスの雄大な風景を舞台上に再現した美術などで、この作品が本来持っている「家族愛」「平和への希求」などのメッセージ性を際立たせています。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2010/01/01 08:50 by CoRich案内人

[最終更新] 2015/10/04 13:04 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大