ビロクシー・ブルース

デザイン:やまねまい

0 お気に入りチラシにする

演劇集団円 アンシャンテ公演

ステージ円(東京都)

2013/05/24 (金) ~ 2013/05/29 (水) 公演終了

上演時間:

物語は第二次世界大戦中1943年、アメリカミシシッピ―州、ビロクシ―とガルフポートで展開される

「家から外へ出たのは初めて」主人公ユジーンは、その軍隊生活の中で「世界」と出会い、軍隊組織にお決まりの理不尽な上下関係や、規律の強要、不寛容さ、さらには反ユダヤ主義、同性愛への憎悪など、ありと...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/05/24 (金) ~ 2013/05/29 (水)
劇場 ステージ円
出演 手塚祐介、玉置祐也、清田智彦、大林佳奈子、赤間浩一、岩崎正寛、小林親弘、坂田真裕子、石黒光
脚本 ニール・サイモン
演出 小川浩平
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,000円
【発売日】2013/04/01
前売り/当日共に 3000円 ペアチケット5000円 2作品共通券 5500円 (劇団扱いのみ)
サイト

http://enchante2013.web.fc2.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 5月24日(金)19:00
5月25日(土)14:00/19:00
5月26日(日)14:00/19:00
5月27日(月)19:00
5月28日(火)19:00
5月29日(水)14:00
説明 物語は第二次世界大戦中1943年、アメリカミシシッピ―州、ビロクシ―とガルフポートで展開される

「家から外へ出たのは初めて」主人公ユジーンは、その軍隊生活の中で「世界」と出会い、軍隊組織にお決まりの理不尽な上下関係や、規律の強要、不寛容さ、さらには反ユダヤ主義、同性愛への憎悪など、ありとあらゆる「偏見」が次々に主人公を襲う。

作家になることを目指していたユジーンは、「観察者」として「現実」傍観していたが、
ある日、同じユダヤ系であるエプスタインに「人生に突っ込みが足りない」と厳しく批判される。そして次第に彼は「世界」と出会っていく。
その他注意事項
スタッフ 【舞台監督】小川信濃、【美術】長田佳代子、【照明】増子顕一、【音響】穴沢淳、【衣裳】西原梨恵、

[情報提供] 2013/03/02 14:23 by マッキー

[最終更新] 2013/05/28 09:10 by マッキー

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

マッキー

マッキー(0)

宣伝美術 Webサイト

期待の若手演出家による連続上演。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大