玉田企画

アトリエ春風舎(東京都)

2013/03/27 (水) ~ 2013/03/31 (日) 公演終了

上演時間:

僕の故郷は石川県の内灘町という、海と湖に囲まれた島です。
海と湖と書くとなんか美しい感じがしてきますが、これといった産業もなく、夜9時になればメインストリートの灯りが全て消え、商店街のシャッターは全て降りるような、そのシャッターが潮風の影響でくまなく錆びているような、そういう町で、かといって...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/03/27 (水) ~ 2013/03/31 (日)
劇場 アトリエ春風舎
出演 井上三奈子(青年団)、海津忠(青年団)、伊藤毅(青年団/643ノゲッツー)、小瀧万梨子(青年団)、木下崇祥(フリー)、玉田真也(青年団演出部)
脚本 玉田真也(青年団演出部)
演出 玉田真也(青年団演出部)
料金(1枚あたり) 1,800円 ~ 2,000円
【発売日】
予約/当日 2000円
☆=前半割【27日19:30、28日19:30】・学割(予約当日ともに)1800円
*日時指定・全席自由
サイト

http://www.komaba-agora.com/line_up/2013/03/tamada/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 僕の故郷は石川県の内灘町という、海と湖に囲まれた島です。
海と湖と書くとなんか美しい感じがしてきますが、これといった産業もなく、夜9時になればメインストリートの灯りが全て消え、商店街のシャッターは全て降りるような、そのシャッターが潮風の影響でくまなく錆びているような、そういう町で、かといって人口数百人の集落とか、そういう突き抜けた感じの田舎でもなく、煮ても焼いても食えないような、まぁそういう田舎なのです。
この作品は、そういう町から出て行った人の故郷に対する感慨とか、出て行かなかった人の生活、とかを考えながら書こうと思います。
よろしくお願いします。
その他注意事項
スタッフ 舞台美術:濱崎賢二(青年団)  照明:井坂浩(青年団)  制作:三輪塁(ハイカラなサイレン) 協力:レティクル東京座・643 ノゲッツー

[情報提供] 2013/02/28 21:27 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/11/12 20:38 by K

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

K

K(0)

制作

いさか

いさか(14)

照明です。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大