演劇

キャラメルボックス2007クリスマスツアー

トリツカレ男

演劇集団キャラメルボックス

サンシャイン劇場(東京都)

他劇場あり:

2007/11/29 (木) ~ 2007/12/25 (火) 公演終了

上演時間:

いしいしんじさんとの出会いは、新潮文庫の『ぶらんこ乗り』でした。その鮮烈な詩情に、読みながら、何度も震えました。しかし、『トリツカレ男』は震えるだけではすまなかった。涙と鼻水で呼吸困難になって、頭痛まで襲ってきて。読み終わると同時に、僕はいしいさんに連絡しました。「芝居にさせてください! 今す...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/11/29 (木) ~ 2007/12/25 (火)
劇場 サンシャイン劇場
出演 畑中智行、岡田達也、西川浩幸、大森美紀子、坂口理恵、岡田さつき、菅野良一、岡内美喜子、温井摩耶、三浦剛、筒井俊作、左東広之、渡邊安理、多田直人、小多田直樹、阿部祐介、井上麻美子
脚本 成井豊
演出 成井豊
料金(1枚あたり) 5,000円 ~ 5,000円
【発売日】2007/10/21
全席指定・税込 5000円
サイト

http://www.caramelbox.com/stage/toritsukare/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 いしいしんじさんとの出会いは、新潮文庫の『ぶらんこ乗り』でした。その鮮烈な詩情に、読みながら、何度も震えました。しかし、『トリツカレ男』は震えるだけではすまなかった。涙と鼻水で呼吸困難になって、頭痛まで襲ってきて。読み終わると同時に、僕はいしいさんに連絡しました。「芝居にさせてください! 今すぐ!」と。人が人を好きになること。それは、九九や逆上がりのように、誰でもできることなのに、なぜかとっても難しい。誰もが迷い、苦しむ。だから、世の中にはラブストーリーが溢れているのでしょう。『トリツカレ男』もラブストーリーですが、これほどピュアで、ストレートで、熱い物語は他にありません。迷っている人、苦しんでいる人に、ぜひ見に来てほしい。ジュゼッペの生きざまが、胸の中のモヤモヤを吹き飛ばすでしょう。吹き飛ばせるように、頑張ります。

成井豊
その他注意事項
スタッフ 原作 いしいしんじ「トリツカレ男」(新潮文庫刊)
脚本・演出 成井豊

[情報提供] 2007/09/11 00:19 by こりっち管理人

[最終更新] 2016/02/20 23:25 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大