演劇

侵蝕公演

偽典・地獄変

鳥の血に悲しめど、魚の血に悲しまず

pit北/区域(東京都)

2013/04/12 (金) ~ 2013/04/14 (日) 公演終了

上演時間:

美とは何ぞや。美しいことは、醜いことは、良き生き様とは、悪しき死に様とは何なのか?
一回にパッケージングされた生と死を、舞台上で享受する我々は果たして美しく死に得ているか?醜く生き長らえているのか?それは本当なのか?嘘なのか?
芥川龍之介の地獄変を元に紡ぐ、美醜の水平。

○12日15...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/04/12 (金) ~ 2013/04/14 (日)
劇場 pit北/区域
出演 林海里、るんげ、フジタタイセイ(劇団肋骨蜜柑同好会)、遠松優香、衣純、サトウケンジ、hocoten、平山真由子、義山真司、亀山友希菜(劇団森)、横山翔一(劇団森)、番匠タケヒロ
脚本 朴たまの
演出 朴たまの
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 3,500円
【発売日】
前売り2200円
当日2500円
早くて安いチケット1000円(12日15:00,13日12:30の回、各15枚限定)
V.I.Pチケット3500円(各回2枚限定)
サイト

https://twitter.com/info_uotori

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 4月
12日(金)15:00/19:00
13日(土)12:30/16:00/19:00
14日(日)14:00/18:00
説明 美とは何ぞや。美しいことは、醜いことは、良き生き様とは、悪しき死に様とは何なのか?
一回にパッケージングされた生と死を、舞台上で享受する我々は果たして美しく死に得ているか?醜く生き長らえているのか?それは本当なのか?嘘なのか?
芥川龍之介の地獄変を元に紡ぐ、美醜の水平。

○12日15:00の回と13日12:30の回は各回15枚限定で1000円ポッキリをご用意します!
○全ステージ各2枚限定でV.I.Pチケットをご用意します!
【V.I.Pチケットって何ぞ?】
・絶対にお尻が痛くならないラグジュアリーなソファー席をご用意!
・最高の眺めの位置を陣取ります!
・開場〜開演まで、役者が全力でおだててくれます!
・お帰りの際には各関係者にちなんだお土産をご用意します!
・他にも随時特典をご用意いたします!お待ちください!
※二人掛けのソファーとなりますので、御相席となる場合があります。お二人でご予約いただきますと、幸いです。

○またCorichにてチケットプレゼントもいたしております。奮ってお応募ください。

tumblrにて、役者とかの自撮りを晒しています。
http://uotori.tumblr.com/

【あらすじ】
科学の智恵の光が射し入る天章の帝都。地獄変の絵の完成を巡るお話。絵描きに地獄少女、ディストピア的都市を治める政府とかつての栄華を極めた妖怪の一味。さらに、裏で暗躍する外道の陰陽師。
夢よ!現よ!君と私と、彼方と此方!逢魔時に百鬼夜行!ぞろりぞろりと錯綜感覚、夏の夕暮れ、蝉時雨!
蜩、亡霊、地獄、天国、鬼が鳴く啼く、月光る。貴方の観念を破砕する暗黒ハイテンション正攻逆行輪廻転生ネオジャパネスクエンターテイメント!!
その他注意事項 何か楽しいことを催します。
スタッフ 【舞台監督】鷲尾亮太
【舞台美術】里森恵
【照明】小池鉄平
【音楽】Usual Name
【音響】林海里
【衣装】イチゴ
【映像】You.S/世虫野操
【制作】日向あこ(キレイゴト。)
【フライヤー/webデザイン】星型エンジン
【殺陣】赤星智一
【紙芝居】胎児
【演出助手】渡邊まな実

[情報提供] 2013/01/28 22:19 by 朴たまの

[最終更新] 2013/11/13 21:47 by 朴たまの

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー10

ゆきな

ゆきな(0)

怖いです

横山翔一

横山翔一(0)

怖がりながらやってます。いぇいいぇい!

まぁじ.k

まぁじ.k(0)

よろしくお願いします(^▽^**

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大