舞踊・バレエ

新国立劇場

新国立劇場 オペラ劇場(東京都)

2013/06/22 (土) ~ 2013/06/30 (日) 公演終了

休演日:6/24-28

上演時間:

セルバンテス「ドン・キホーテ」のエピソードを原作にした、楽しさと活気にあふれた古典バレエです。床屋のバジルと町娘キトリの恋物語が、様々なエピソードと踊りに彩られて、陽気に賑わうバルセロナの町に繰り広げられます。
闘牛士や町の女たちによるスペイン舞踊、風車のエピソード、ドン・キホーテの夢の中で...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/06/22 (土) ~ 2013/06/30 (日)
劇場 新国立劇場 オペラ劇場
出演
演出
振付
料金(1枚あたり) 3,150円 ~ 10,500円
【発売日】2013/04/13
S席 10,500
A席 8,400
B席 6,300
C席 4,200
D席 3,150
サイト

http://www.nntt.jac.go.jp/ballet/20000626_4_ballet.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 セルバンテス「ドン・キホーテ」のエピソードを原作にした、楽しさと活気にあふれた古典バレエです。床屋のバジルと町娘キトリの恋物語が、様々なエピソードと踊りに彩られて、陽気に賑わうバルセロナの町に繰り広げられます。
闘牛士や町の女たちによるスペイン舞踊、風車のエピソード、ドン・キホーテの夢の中で繰り広げられる美しい群舞、そして最終幕の恋人たちによるグラン・パ・ド・ドゥまで、古典バレエの美しさとヴァラエティに富んだ陽気で楽しい踊りの数々を堪能できる人気演目です。
世界的な経済不況は芸術界にも大きな影を落とし、多くのバレエ団が新作の上演を見合わせるような状況が続いています。しかしこの庶民的で力強さに溢れる本作の上演では、充実した陣容を誇る新国立劇場バレエ団のソリスト達と定評ある美しいコール・ド・バレエによる、古典レパートリーならではの充実した舞台をお見せいたします。
その他注意事項
スタッフ
【音楽】レオン・ミンクス
【振付】マリウス・プティパ/アレクサンドル・ゴルスキー
【改訂振付】アレクセイ・ファジェーチェフ
【美術】ヴャチェスラフ・オークネフ
【照明】梶 孝三
【指揮】アレクセイ・バクラン
【管弦楽】東京フィルハーモニー交響楽団

[情報提供] 2013/01/09 19:42 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/01/09 19:43 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大