オペラ

新国立劇場

新国立劇場 オペラ劇場(東京都)

2013/01/31 (木) ~ 2013/02/12 (火) 公演終了

上演時間:

嘘の薬とまことの恋。幸せな気持ちになれるベルカント・オペラの名作!

恋をしたことがある人なら誰しも共感し、不器用な青年ネモリーノの恋を応援したくなる心温まるラブ・コメディ。ベルカント・オペラを代表する作曲家ドニゼッティの代表作で、楽しいストーリーの中に時折流れる哀愁漂う美しいメロディー...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/01/31 (木) ~ 2013/02/12 (火)
劇場 新国立劇場 オペラ劇場
出演 ニコル・キャベル、アントニーノ・シラグーザ、成田博之、レナート・ジローラミ、九嶋香奈枝、ほか
作曲 ガエターノ・ドニゼッティ
演出 チェーザレ・リエヴィ
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 23,100円
【発売日】
S席 23,100円
A席 18,900円
B席 12,600円
C席 7,350円
D席 4,200円
Z席 1,500円
サイト

http://www.atre.jp/13lelisir/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 嘘の薬とまことの恋。幸せな気持ちになれるベルカント・オペラの名作!

恋をしたことがある人なら誰しも共感し、不器用な青年ネモリーノの恋を応援したくなる心温まるラブ・コメディ。ベルカント・オペラを代表する作曲家ドニゼッティの代表作で、楽しいストーリーの中に時折流れる哀愁漂う美しいメロディーが心に響きます。

ネモリーノ役は世界最高のベルカント・テノール、シラグーザ。圧倒的な美声で歌う名アリア「人知れぬ涙」は最大の聴きどころ。アディーナ役はメトロポリタン歌劇場でも同役を好演したキャベル、ドゥルカマーラ役は存在感たっぷりのバリトン、ジローラミです。

<あらすじ>
純朴な農夫ネモリーノは農場主の娘アディーナに夢中。軍曹のベルコーレが彼女を口説くので、ネモリーノも勇気をふるって告白するが相手にされない。そこへインチキ薬売りドゥルカマーラが登場、愛の妙薬と称し安物のワインをネモリーノに売りつける。酔っ払ったネモリーノは急に強気になるが、怒ったアディーナはベルコーレと結婚することに。ネモリーノはさらに妙薬を買うお金を得るために軍隊に入隊する。その事に心を打たれたアディーナはネモリーノに愛を告白、二人は結ばれる。
その他注意事項
スタッフ 【指揮】ジュリアン・サレムクール 【演出】チェーザレ・リエヴィ【美術】ルイジ・ペーレゴ 【衣裳】マリーナ・ルクサルド 【照明】立田雄士

[情報提供] 2013/01/03 22:53 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/02/13 00:47 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大