演劇

With-つながる演劇・ドイツ編-

つく、きえる

0 お気に入りチラシにする

演劇

With-つながる演劇・ドイツ編-

つく、きえる

新国立劇場

新国立劇場 小劇場 THE PIT(東京都)

2013/06/04 (火) ~ 2013/06/23 (日) 公演終了

上演時間:

2008年、新国立劇場『昔の女』上演に際し初来日したシンメルプフェニヒが、当時自ら歩き回って感じた「東京」あるいは「日本」、そして2011年3月以降の、外から見える「日本」を通して、「今この瞬間から、私たちはどう生きて行くのか」を独自の視点と手法で描く、刺激的な新作。さらに本年、再度訪日し、構...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/06/04 (火) ~ 2013/06/23 (日)
劇場 新国立劇場 小劇場 THE PIT
出演 中村蒼、谷村美月、田中美里、大石継太、松尾諭、津村知与支、枝元萌、河合杏南
脚本 ローラント・シンメルプフェニヒ
演出 宮田慶子
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 5,250円
【発売日】2013/04/20
A席 5,250
B席 3,150
Z席 1,500
サイト

http://www.nntt.jac.go.jp/play/20000624_4_play.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 2008年、新国立劇場『昔の女』上演に際し初来日したシンメルプフェニヒが、当時自ら歩き回って感じた「東京」あるいは「日本」、そして2011年3月以降の、外から見える「日本」を通して、「今この瞬間から、私たちはどう生きて行くのか」を独自の視点と手法で描く、刺激的な新作。さらに本年、再度訪日し、構想をふくらませています。初めて氏の新作がドイツ語圏以外の国で初演されることも注目です。


ものがたり
沿岸の小さな町。港にある小さなホテルが、A氏と、その愛人Y(既婚)の密会の場所だ。彼らは毎週月曜日の昼食をここで共にする。
彼らが知らないことがある。
Aの妻にもZ氏という愛人がいる、ということ。彼らは毎週月曜日の午後をこの小さなホテルで過ごす、ということ。
そんな彼らが知らないことがある。
Z氏の妻はY氏(A氏の愛人の夫)と逢い引きを重ねていて、毎週月曜日の夕方をこの小さなホテルで過ごす、ということ。
一人の若者がこのホテルを運営している。彼は、彼の客たちのエロチックな、はらはらどきどきな冒険を知っている。それが彼の仕事だからだ。
彼は、この港には決して降りてくることのない女の子と哀しい恋をしている。湾岸警備のための時計台の上で仕事をしている女の子だ。彼女は海を恐れている。なので、いつも勤務に就いているのだ。

ある月曜日、なぜだかホテルは海の底に。しかし奇跡的な理由から、ホテルは大きなあぶくに包まれ、その外を魚が泳ぐという、さながら水族館のようなことになっている。あぶくの中に残った人々は大慌て。秘め事も露呈し、すぐに対立が生まれる。大きなあぶくは電話もインターネットもテレビも通さない。たまに古いラジオが動くだけ。時計台の頂上は、水の上に出ている。彼女はまだそこにいて、もちろんホテルにいる彼に連絡を取ろうとしている。二人とも、お互いに何が起こっているのかはわからない。
海底のあぶくの中に残された人々はちょっと変わった「社会」を築くようになる……まるで自らを開発しすぎ、技術的知識を持ちすぎた現実社会を映す鏡のような社会を。
その他注意事項
スタッフ 翻訳:大塚 直

[情報提供] 2013/01/03 21:56 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/07/08 19:57 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大