演劇

日韓共同制作作品

ロビンソンとクルーソー

SPAC・静岡県舞台芸術センター

静岡芸術劇場(静岡県)

2013/01/15 (火) ~ 2013/03/12 (火) 公演終了

上演時間:

小さな無人島に流れ着いたふたりのおとこ
―ひとりは日本人、もうひとりは韓国人

有名な「ロビンソン・クルーソー」の物語からタイトルをとっていますが、まったく別のお話です。小さな無人島に流れ着いた日本人と韓国人。ことばも通じず、最初は敵対するふたりが、やがて生きのびるために助け合い、お互い...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/01/15 (火) ~ 2013/03/12 (火)
劇場 静岡芸術劇場
出演 仲谷智邦、三島景太
脚本
演出 イ・ユンテク
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 4,000円
【発売日】2012/12/01
一般4,000円/大学生・専門学校生2,000円/高校生以下1,000円
おやこモニターチケット(一般公演のみ 各回限定25組 要予約)
大人1名様(学割を除く券種)・こども(高校生以下)1名様でご来場なら、こども1名様は無料!
※観劇後、簡単なアンケートにお答えいただきます。
※大人1名様、こども2名様以上の場合は、こども1名様のみ無料となります。
サイト

http://www.spac.or.jp/13_robicru.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル ◆一般公演◆
1月19日(土)16時開演
1月20日(日)14時開演
1月26日(土)16時開演
1月27日(日)14時開演

2013年 1月
15日(火)13:30、16日(水)13:00、17日(木)13:30、18日(金)13:30、
23日(水)13:30、24日(木)13:30、25日(金)13:30、29日(火)13:30、
30日(水)13:30、31日(木)14:00
※1月16日(水)の開演時間は、鑑賞校の都合により13時に変更となりました。

2月
1日(金)、5日(火)、6日(水)、7日(木)、8日(金)、15日(金)、19日(火)、
20日(水)、21日(木)、27日(水)、28日(木) 各日13:30開演

3月
5日(火)、6日(水)、7日(木)、12日(火) 各日13:30開演
※1月29日(火)、2月1日(金)、5日(火)は一般販売はございません。

各日13時30分開演(※ただし1月31日のみ14時開演)

SPACでは静岡県の中高生のための公演を行っています。
一般のお客様もご観劇いただけます。
※鑑賞事業公演の一般販売は電話・窓口のみでのお取り扱いになります。
(限定数販売/お問い合わせはSPACチケットセンターまで)
説明 小さな無人島に流れ着いたふたりのおとこ
―ひとりは日本人、もうひとりは韓国人

有名な「ロビンソン・クルーソー」の物語からタイトルをとっていますが、まったく別のお話です。小さな無人島に流れ着いた日本人と韓国人。ことばも通じず、最初は敵対するふたりが、やがて生きのびるために助け合い、お互いを理解し、友情をはぐくんでいきます。
舞台上で日本語と韓国語のふたつの言語が飛びかい、ことばも、文化も、身体もちがうふたりの男が体当たりで心を通わせる、笑いあり、涙ありの楽しい舞台。
韓国を代表する演出家イ・ユンテクが、SPAC俳優を演出した日韓共同制作作品。

<『ロビンソンとクルーソー』ブログ>
http://spac.or.jp/blog/?cat=57
その他注意事項
スタッフ 作:ニーノ・ディントローナ、ジャコモ・ラビッキオ
台本:ふじたあさや
演出助手:金世一

[情報提供] 2012/11/24 21:03 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/01/21 17:25 by junjun

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大