演劇

D51-651

デザイン:植村宏司

0 お気に入りチラシにする

演劇

パラドックス定数

上野ストアハウス(東京都)

2012/11/27 (火) ~ 2012/12/02 (日) 公演終了

上演時間:

薄暗い扇形車庫の奥に、
鋼鉄の塊がうずくまっている。
水を飲み、石炭を喰らい、
腹の中に炎を宿す生き物。

蒸気機関車。

ささやかな自信と誇りを持って、
その運転台に座り続けた。
煙を吐き、熱を持つ生き物を、
定刻通りに走らせる。

一人の機関士。

毎日の仕事だ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/11/27 (火) ~ 2012/12/02 (日)
劇場 上野ストアハウス
出演 植村宏司、西原誠吾、井内勇希、加藤敦、生津徹、小野ゆたか
脚本 野木萌葱
演出 野木萌葱
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,200円
【発売日】2012/10/21
【先行予約】2500円
2012年10月21日(日)0:00-23:59パラドックス定数公式HP内にて受付
【一般発売】
前売り3000円、当日3200円
2012年10月28日(日)より受付
サイト

http://pdx-c.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11月27日(火)19:30
11月28日(水)19:30
11月29日(木)15:00/19:30
11月30日(金)19:30
12月1日(土)15:00/19:30
12月2日(日)14:00/18:00
説明 薄暗い扇形車庫の奥に、
鋼鉄の塊がうずくまっている。
水を飲み、石炭を喰らい、
腹の中に炎を宿す生き物。

蒸気機関車。

ささやかな自信と誇りを持って、
その運転台に座り続けた。
煙を吐き、熱を持つ生き物を、
定刻通りに走らせる。

一人の機関士。

毎日の仕事だった。
何も変わらない筈だった。
ひとつの事故、ひとりの人間の死が、
すべてを狂わせた。

昭和24年7月5日。
下山事件、発生。
その他注意事項 ※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前。
※受付開始と同時に整理券を配布し、開場時刻より番号順にご入場いただきます。
※未就学児童のご入場はできません。
スタッフ 【照明】伊藤泰行【音響】田中亮大【衣装】車杏里
【舞台協力】金安凌平【写真】渡辺竜太【販促】副島千尋
【制作部】たけいけいこ、今井由紀
【企画製作】パラドックス定数

[情報提供] 2012/09/25 13:33 by のぎもぎ

[最終更新] 2013/01/01 02:24 by のぎもぎ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

のぎもぎ

のぎもぎ(0)

下山事件、挑戦。

最新のトラックバック

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大