演劇

劇団文化座創立70周年記念

僕ですか?これはまさに自惚れるようですがびんぼうなのであります。

貘さんがゆく

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団文化座創立70周年記念

貘さんがゆく

僕ですか?これはまさに自惚れるようですがびんぼうなのであります。

劇団文化座

俳優座劇場(東京都)

2012/10/25 (木) ~ 2012/11/04 (日) 公演終了

上演時間:

詩人・山之口貘はみんなから「貘さん」と呼ばれていました。飄々としてあたたかく、どこか間がぬけていて親しみやすい人柄でした。「貘」というペンネームは、夢を食って生きるという中国の想像上のけもの―貘(バク)にちなんで付けた名でした。そして様々な形容詞が付けられました。「貧乏詩人」「放浪詩人」「ルン...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/10/25 (木) ~ 2012/11/04 (日)
劇場 俳優座劇場
出演 伊藤勉、有賀ひろみ、佐藤哲也
脚本 杉浦久幸
演出 原田一樹
料金(1枚あたり) 2,750円 ~ 5,500円
【発売日】2012/09/10
一般5,500円/Uシート4,000円/高校生以下2,750円
Uシート・高校生以下は劇団でのみ取扱い
サイト

http://bunkaza.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10月25日(木)19:00
10月26日(金)19:00
10月27日(土)14:00
10月28日(日)14:00
10月29日(月)14:00
10月30日(火)19:00
10月31日(水)14:00
11月1日(木)14:00
11月2日(金)19:00
11月3日(土・祝)14:00
11月4日(日)14:00
説明 詩人・山之口貘はみんなから「貘さん」と呼ばれていました。飄々としてあたたかく、どこか間がぬけていて親しみやすい人柄でした。「貘」というペンネームは、夢を食って生きるという中国の想像上のけもの―貘(バク)にちなんで付けた名でした。そして様々な形容詞が付けられました。「貧乏詩人」「放浪詩人」「ルンペン詩人」「精神の貴族」「地球の詩人」……。
その他注意事項
スタッフ 美術:松野潤
照明:森田三郎
音響:秦大介
衣裳:首藤美恵
舞台監督:森正夫

[情報提供] 2012/09/25 12:18 by luc*f*r_0*jp

[最終更新] 2012/11/05 01:55 by luc*f*r_0*jp

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大