演劇

殿様ランチ 秋の規格外公演2012

~宮沢賢治のいくつかの短篇より~

MIYAZAWA

デザイン:木田一

0 お気に入りチラシにする

演劇

殿様ランチ 秋の規格外公演2012

MIYAZAWA

~宮沢賢治のいくつかの短篇より~

殿様ランチ

新宿眼科画廊(東京都)

2012/11/23 (金) ~ 2012/11/28 (水) 公演終了

上演時間:



殿様ランチが宮沢賢治と遊びます。

殿様ランチではこの秋、都内画廊にて規格外公演を企画しました。
今回の公演は、宮沢賢治の残した多くの作品の中から、
いくつかの短篇を板垣雄亮の脚本・演出でお送りします。
板垣が結構昔から本気でやりたかった事をギュッと詰め込んで
いつもの殿様...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/11/23 (金) ~ 2012/11/28 (水)
劇場 新宿眼科画廊
出演 杉岡あきこ、平塚正信、小久保剛志、相樂孝仁、小笠原佳秀、板垣雄亮、後藤いくみ、杉村こずえ、竹岡常吉、服部ひろとし
脚本 板垣雄亮
演出 板垣雄亮
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,500円
【発売日】2012/10/07
前売:2,000円 当日:2,500円
再見チケット:1,000円
サイト

http://www.tonosamalunch.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル

11月23日(金) 17:00/20:00
11月24日(土) 14:00/17:00/20:00
11月25日(日) 12:00/15:00/18:00
11月26日(月) 14:00/17:00/20:00
11月27日(火) 14:00/17:00/20:00
11月28日(水) 15:00/19:00
説明

殿様ランチが宮沢賢治と遊びます。

殿様ランチではこの秋、都内画廊にて規格外公演を企画しました。
今回の公演は、宮沢賢治の残した多くの作品の中から、
いくつかの短篇を板垣雄亮の脚本・演出でお送りします。
板垣が結構昔から本気でやりたかった事をギュッと詰め込んで
いつもの殿様ランチとはまた違う味わいの、不思議で濃密なひとときをお送りいたします。

上演予定作品は
楽団でチェロを弾く男の家を訪ねてくる動物達との交流を描いた「セロ弾きのゴーシュ」
猫のための猫による事務所内で起こる猫種差別を描いた問題作「猫の事務所」
とのさまがえるの巧妙な罠にはまってしまったあまがえる達の運命を描く「カイロ団長」
そしてもはや説明不要のみんなご存じ「注文の多い料理店」の4篇をお送りする予定です。

殿様ランチがお送りする「宮沢賢治」の世界に是非ご期待ください。

その他注意事項

開場は開演の15分前、受付開始は開演30分前です。
開演しますと、ご入場をお待ちいただく場合がございます。ご了承ください。

上演作品は変更になる場合がございます。

スタッフ

原作:宮沢賢治

村田鈴夢
宮崎淳子
吉川悦子

映像:矢作康在
企画協力:牛嶋みさを

企画・制作:TSL
主催:殿様ランチ

提携:新宿眼科画廊

[情報提供] 2012/09/25 02:11 by tonosamalunch

[最終更新] 2013/01/20 11:17 by tonosamalunch

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

510193

510193(0)

出ますよ。

tonosamalunch

tonosamalunch(0)

2012年秋の規格外公演です。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大