舞踊・バレエ

東京バレエ団 

<ベジャール・ガラ>

公益財団法人日本舞台芸術振興会

東京文化会館 大ホール(東京都)

2013/01/19 (土) ~ 2013/01/20 (日) 公演終了

上演時間:

★1月19日(土)★

「中国の不思議な役人」
中国の役人:小林十市(特別出演)/娘:小笠原亮

「火の鳥」
火の鳥:木村和夫

「ドン・ジョヴァンニ」
ヴァリエーション6:上野水香


★1月20日(日)★

「中国の不思議な役人」
中国の役人:...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/01/19 (土) ~ 2013/01/20 (日)
劇場 東京文化会館 大ホール
出演
演出 モーリス・ベジャール
振付
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 19,000円
【発売日】2012/10/06
S=¥10,000 A=¥8,000 B=¥6,000 C=¥5,000 
D=¥4,000 E=¥3,000
◆ペア割引券 ※NBSチケットセンター電話予約のみで受付
S席ペア割=¥19,000 A席ペア割=¥15,000
エコノミー券=¥1,500 
(12/15(土)よりイープラスのみで発売。お一人様2枚まで。)
学生券=¥1,000
(12/15(土)よりNBS WEBチケットのみで発売。25歳までの学生が対象。公演当日、学生証必携)
サイト

http://www.nbs.or.jp/stages/1301_bejart-gala/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ★1月19日(土)★

「中国の不思議な役人」
中国の役人:小林十市(特別出演)/娘:小笠原亮

「火の鳥」
火の鳥:木村和夫

「ドン・ジョヴァンニ」
ヴァリエーション6:上野水香


★1月20日(日)★

「中国の不思議な役人」
中国の役人:木村和夫/娘:宮本祐宜

「ギリシャの踊り」
ソロ:後藤晴雄
二人の若者:小笠原亮、岡崎隼也
はだしのパ・ド・ドゥ:小出領子、梅澤紘貴
ハサピコ:上野水香、高岸直樹

「ドン・ジョヴァンニ」
ヴァリエーション6:吉岡美佳


<モーリス・ベジャール没後5年記念シリーズ>第二弾は、
ベジャールの傑作選でお贈りする〈ベジャール・ガラ〉です。

上演作品は、劇的な構造とインパクトをもつバルトークのマイム劇に1920年代の映画の雰囲気を盛り込んだ、ベジャール90年代の傑作「中国の不思議な役人」(1/19,20)、ベジャールの3大傑作に数えられる「火の鳥」(1/19)、今年7月、横浜港湾での野外公演で見る者を陶酔に誘った「ギリシャの踊り」(1/20)、そして女性ダンサーたちが、見えざる“憧れの君”に想いを馳せるチャーミングな「ドン・ジョヴァンニ」(1/19,20)の4作。

「中国の不思議な役人」の初日(1/19)には、元ベジャール・バレエ団の小林十市が、1日限りベジャール・ダンサーとして復活し、伝説の十八番を披露。
また、2日目には、東京バレエ団初演以来、本作の演技で絶賛を浴びてきた木村和夫が、本役最後となる演技を披露します。

熱狂・興奮・陶酔・ユーモアをたっぷりと味わえるこのベジャール祭に、ぜひご参加ください!
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2012/09/19 06:16 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/01/22 17:18 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大