『消費と暴力、そのあと』

デザイン:鈴木 順子

0 お気に入りチラシにする

COLLOL

LIFT(東京都)

2012/10/17 (水) ~ 2012/10/21 (日) 公演終了

上演時間:

わたしは、生活をする

わたしは、いつもにこにこしている

わたしは、あなたをだいじにしている

わたしは、あなたを助けている

わたしは、すべてのひとを、助けられるわけじゃないことをわかっている

わたしは、じぶんのできることと、できないことを、はっきりさせている

...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/10/17 (水) ~ 2012/10/21 (日)
劇場 LIFT
出演 菊地奈緒(elePHANTMoon)、宍戸香那恵、汐見鈴、杉亜由子、松本みゆき、東京ディスティニーランド、八ツ田裕美、田口アヤコ
脚本
演出
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 1,000円
【発売日】
前売・当日とも 3,000円
学生割引 2,000円
カップルチケット(2名様) 5,000円
リピーター割引 1,000 円
サイト

http://www.COLLOL.jp/sonoato/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10/17(水) 20:00
10/18(木) 20:00
10/19(金) 20:00
10/20(土) 15:00
10/20(土) 19:00
10/21(日) 14:00
10/21(日) 18:00
説明 わたしは、生活をする

わたしは、いつもにこにこしている

わたしは、あなたをだいじにしている

わたしは、あなたを助けている

わたしは、すべてのひとを、助けられるわけじゃないことをわかっている

わたしは、じぶんのできることと、できないことを、はっきりさせている

わたしは、世の中の不正をただす力を持っている

わたしは、家族を持っている

わたしは、子孫をこれから持つ


わたしは、あなたと上手にさよならする

わたしは、あなたに、そこからはじめない?と聞いている

わたしは、朝、きもちよく起きている

わたしは、くすりを飲まずにねむっている


わたしは、ひとなみのしあわせを手にいれている


わたしは、芸術家である

わたしは、容姿のおとろえを止めている

わたしは、ともだちとなかよくしている

わたしは、いつわりなく、くらしている

わたしは、わたしらしいしあわせを手に入れている


イプセン著 森鴎外訳 『ノラ』より

「ーーーーさうで御座いますね。極の不思議が御座いましたら。それはあなたもわたくしもすつかり變つてしまつて。まあ、よしませう。わたくし不思議を信ずること
も出来なくなりました。眞の夫婦になりますから。これでお暇いたします。ーーーー」
その他注意事項
スタッフ 劇作・演出:田口 アヤコ
音響・演出:江村 桂吾
研究・演出:角本 敦

照明:関口 裕二(balance,inc.DESIGN)

舞台監督:吉田 慎一(Y's factory)

制作補:守山 亜希(tea for two)

宣伝美術デザイン:鈴木 順子
フライヤーディレクション:八ツ田 裕美

[情報提供] 2012/09/16 13:59 by taguchiayako

[最終更新] 2012/12/10 01:17 by taguchiayako

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

かく

かく(21)

研究・演出 (野獣使い補)

taguchiayako

taguchiayako(23)

役者・俳優 演出

このページのQRコードです。

拡大