Theatre Company カクシンハン

ギャラリーLE DECO(東京都)

2012/09/26 (水) ~ 2012/09/30 (日) 公演終了

上演時間:

今、愛の物語には、海と毒が必要だ
これは、忘却の街トウキョウを引っ剥がした
架空の街ヴェローナのロミオとジュリエット
==============================
Theatre Company カクシンハンとは

村上春樹の総合小説『総合小説』にインスパイヤされ『...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/09/26 (水) ~ 2012/09/30 (日)
劇場 ギャラリーLE DECO
出演 河内ホダカ、真以美、永濱祐子、宇野賢二郎、宍倉暁子、溝口はる、松下高士、湯浅景介、金子展尚、向後ひろ美、前田紀美枝、平田頌三
脚本 木村龍之介
演出 木村龍之介
料金(1枚あたり) 2,300円 ~ 3,000円
【発売日】2012/08/31
前売2,800円/立見席2,300円/当日3,000円
サイト

http://www.kakushinhan.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9月26日(水)19:30
9月27日(木)14:00/19:30
9月28日(金)14:00/19:30
9月29日(土)13:00/19:30
9月30日(日)13:00
※開場は開演40分前/開場は開演20分前

説明 今、愛の物語には、海と毒が必要だ
これは、忘却の街トウキョウを引っ剥がした
架空の街ヴェローナのロミオとジュリエット
==============================
Theatre Company カクシンハンとは

村上春樹の総合小説『総合小説』にインスパイヤされ『演劇的冒険とそれを超えるエンターテイメント』を理念とし、人間と世界を鮮烈な舞台表現と物語によって多様に描き、圧倒的なエネルギーを孕んだ創作でありえたかもしれないもう一つの「現実」へと疾走する、脚本・演出、木村龍之介、俳優、河内ホダカ、真以美、永濱佑子が立ち上げた団体。蜷川幸雄率いるさいたまネクストシアター、文学座演劇研究所、シェイクスピアシアター出身者で構成。2012年4月「ハムレット×SHIBUYA〜ヒカリよ、俺たちの復讐は穢れたか〜」で旗揚げ。好評を得る。
その他注意事項
スタッフ ドラマトゥルク:坪野圭介/照明:榊原大輔/音響:田中亮大/美術協力:塚本祐介/制作協力:劇団制作社

[情報提供] 2012/08/18 20:03 by Theatre Company カクシンハン

[最終更新] 2012/09/30 11:52 by Theatre Company カクシンハン

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大