演劇

KYOTO EXPERIMENT 2012

ポツドール『夢の城 -Castle of Dreams』

フェスティバル/トーキョー F/T12

ポツドール

東京芸術劇場 シアターウエスト(東京都)

他劇場あり:

2012/11/15 (木) ~ 2012/11/25 (日) 公演終了

上演時間:

現代のトーキョーを象徴する風俗や若者の姿を題材に、”リアリティのある虚構”を描いた作品で話題のポツドールが京都に初登場!
劇作家、演出家の三浦大輔が率いるポツドールは1996年に旗揚げ。演劇的なものを最大限に排除したセミドキュメント作品『騎士クラブ』(2000、2002)などで話題を呼んだ。...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/11/15 (木) ~ 2012/11/25 (日)
劇場 東京芸術劇場 シアターウエスト
出演 米村亮太朗、古澤裕介、鷲尾英彰、井上幸太郎、松浦祐也、遠藤留奈、新田めぐみ、宮嶋美子
脚本 三浦大輔
演出 三浦大輔
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 4,500円
【発売日】2012/09/15
フェスティバル/トーキョー F/T12
自由席(整理番号付)
一般前売 4,000円(当日 +500円)
学生 3,000円
(前売・当日共通、当日受付にて要学生証提示)
サイト

http://kyoto-ex.jp/program/potudo-ru/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル http://www.festival-tokyo.jp/program/12/castleofdreams/
11/15(Thu) 19:30
11/16(Fri) 19:30
11/17(Sat) 14:00/19:00
11/18(Sun) 14:00/19:00
11/19(Mon) 14:00/19:30
11/21(Wed) 19:30
11/22(Thu) 14:00/19:30
11/23(Fri) 14:00/19:00
11/24(Sat) 14:00/19:00
11/25(Sun) 14:00
説明 現代のトーキョーを象徴する風俗や若者の姿を題材に、”リアリティのある虚構”を描いた作品で話題のポツドールが京都に初登場!
劇作家、演出家の三浦大輔が率いるポツドールは1996年に旗揚げ。演劇的なものを最大限に排除したセミドキュメント作品『騎士クラブ』(2000、2002)などで話題を呼んだ。その後はセミドキュメント作品で得たものをドラマに注入し、さまざまなアプローチから独自のフィクションを追求するようになる。初の大阪公演も行った『ANIMAL』(2004)では、死に直面したチーマーの姿の「風景」を作品としてみせることに挑戦。2005年に上演した『愛の渦』では、三浦は岸田國士戯曲賞を受賞している。
その他注意事項
スタッフ 【舞台監督】 筒井昭善、横尾友広

【舞台美術】 田中敏恵

【照明】 伊藤孝(ART CORE)

【音響】 中村嘉宏

【映像・宣伝美術】 冨田中理

【小道具】 河合路代

【制作】 木下京子

【製作】 ポツドール

【協力】 ゴキブリコンビナート、THE SHAMPOO HAT、スターダス・21、ぱれっと、バードレーベル、ダックスープ、オフィスPSC、スペーステン、マッシュ

【京都公演主催】 KYOTO EXPERIMENT

[情報提供] 2012/07/25 19:28 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/05/11 15:34 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大