ミュージカル

劇団四季

四季劇場 [秋](東京都)

2012/10/02 (火) ~ 2012/10/21 (日) 公演終了

上演時間:

奥深い森の中にあるきこり小屋。クリスマスイブの夜、チルチルとミチルの兄妹は、きれいに飾り付けられ、ご馳走がテーブルを飾るパーティでにぎわうとなりの家をうやましそうに眺めていました。そんな二人の前に突然、妖婆ベリリューヌが現れ、病気の娘のために“青い鳥”を探しに行って欲しいと頼みます。

「...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/10/02 (火) ~ 2012/10/21 (日)
劇場 四季劇場 [秋]
出演
作曲
脚本 劇団四季文芸部
演出 浅利慶太
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 9,000円
【発売日】
会員料金=S8,000円(S子ども4,500円) A7,000円(A子ども3,500円) B5,000円 C3,000円
バルコニー4,000円 バルコニー学生2,000円
一般料金=S9,000円(S子ども4,500円) A7,000円(A子ども3,500円) B5,000円 C3,000円
バルコニー4,000円 バルコニー学生2,000円
※上記の料金は消費税(5%)を含んでおります。
サイト

http://www.shiki.gr.jp/applause/aoitori/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 奥深い森の中にあるきこり小屋。クリスマスイブの夜、チルチルとミチルの兄妹は、きれいに飾り付けられ、ご馳走がテーブルを飾るパーティでにぎわうとなりの家をうやましそうに眺めていました。そんな二人の前に突然、妖婆ベリリューヌが現れ、病気の娘のために“青い鳥”を探しに行って欲しいと頼みます。

「青い鳥はどこにすんでいるの?」
「おまえたち、探しておくれ」

妖婆はふたりにダイヤの付いた帽子を渡します。このダイヤを回すと、不思議なことにこれまで見えなかったものの“本当の姿”がはっきり見えるようになると言うのです。

そしてチルチルがダイヤを回すと…小屋は光に満ち、太っちょのパン、美しい水、牛乳、砂糖、火、イヌやネコの精が次々と姿をあらわし、歌い踊ります。そしてチルチルとミチルは彼らを供に「青い鳥」を探す旅へ出かけることになります。
その他注意事項
スタッフ 原作:モーリス・メーテルリンク
製作・演出:浅利慶太
脚色:劇団四季文芸部
振付:加藤敬二
音楽・構成:鎮守めぐみ
作詞(五十音順):イルカ・岩谷時子・小椋佳・林光・劇団四季文芸部
作曲(五十音順):イルカ・小椋佳・渋谷森久・鈴木邦彦・内藤法美・林 光・三木たかし・宮川彬良・宮川奏
編曲:宮川彬良・寺嶋民哉
照明:沢田祐二
美術:小林巨和
舞台美術:金森馨・土屋茂昭・磯野宏夫・高橋常政・小林巨和
衣装:ローズマリー・バーコウ・高橋常政

[情報提供] 2012/08/08 13:03 by こりっち管理人

[最終更新] 2013/03/27 20:48 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大