演劇

白米少女 presents

夜空に戻すべき月があるように

第19回サニーサイド演劇祭参加作品

白米少女

こった創作空間(東京都)

2012/08/27 (月) ~ 2012/08/30 (木) 公演終了

上演時間:

そこに広がっていたのはアルミ色の荒野だけで、
あとは理由もわからず乗り捨てられた自動車が朽ち果てて、
転がっているくらいだった。
それはクリ子と母にとって都合のよい環境だったので、
彼女たちはそこに住み着くことにした。
彼女たちのもとには色とりどりに汚れた靴が送られてくる。
それら...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

【白米少女 presents】
"夜空に戻すべき月があるように"
第19回サニーサイド演劇祭参加作品

公演詳細

期間 2012/08/27 (月) ~ 2012/08/30 (木)
劇場 こった創作空間
出演 中尾至雄、やないさき
脚本 西里町五
演出 西里町五
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 2,800円
【発売日】2012/07/29
前売り 2500円、当日 2800円
サイト

http://www.hakumaishoujo.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 そこに広がっていたのはアルミ色の荒野だけで、
あとは理由もわからず乗り捨てられた自動車が朽ち果てて、
転がっているくらいだった。
それはクリ子と母にとって都合のよい環境だったので、
彼女たちはそこに住み着くことにした。
彼女たちのもとには色とりどりに汚れた靴が送られてくる。
それらを生まれたときの姿に戻すことが、
彼女たちの仕事だからだ。

その他注意事項 ※演劇祭公式チラシにおいて出演予定でありました斎野碧が、
体調不良により降板いたしました。代役をやないさきが務めます。
スタッフ 舞台監督  中山明希来
音楽     DOPPEL SHIELD WITCH
美術     雨柳堂
宣伝美術  雨柳堂
照明     戸田葵
音響     谷口敬亮
制作     小山萌
撮影     シナガワマミ
製作     雨柳堂

衣装協力  くろすけ
協力     ㈱フラッシュアップ
        柴田恵
        建部日向葵

[情報提供] 2012/07/29 23:17 by 白米少女

[最終更新] 2013/11/10 10:16 by 白米少女

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

白米少女

白米少女(0)

白米少女、第3回公演となります。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大