演劇

芝居屋コロシアム2007 参加公演

東京ハニロボ

あなピグモ捕獲団

ぽんプラザホール(福岡県)

他劇場あり:

2007/12/13 (木) ~ 2007/12/15 (土) 公演終了

上演時間:

その日いつものように都心へ向かう電車の到着を待つホーム。
アナウンスが流れ、電車の到着が遅れていることを繰り返す。
誰もが辿り着けないことを誰かに告げる。午前七時四十分。
同時刻、空を切り、空港に降り立つ大きな荷物を抱えた若者。両手を広げてのびをする。
やがて吸い込むこの空気。少しだけ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/12/13 (木) ~ 2007/12/15 (土)
劇場 ぽんプラザホール
出演 為平康規、石井亜矢、遠藤咲子、ますだようこ、若林史子、神崎友里
脚本 福永郁央
演出 福永郁央
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,000円
【発売日】
【芝居屋コロシアム】
単品チケット
1,500円(前売)
2,000円(当日)

3公演通し券  3,000円
5公演通し券  5,000円
サイト

http://www.shibaiya-colosseum-2007.info/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 その日いつものように都心へ向かう電車の到着を待つホーム。
アナウンスが流れ、電車の到着が遅れていることを繰り返す。
誰もが辿り着けないことを誰かに告げる。午前七時四十分。
同時刻、空を切り、空港に降り立つ大きな荷物を抱えた若者。両手を広げてのびをする。
やがて吸い込むこの空気。少しだけ喉が渇く。
誰かが消えることも誰かがやってくることも拒まない街は、ただ底抜けに痛みを受け入れてその傷を修復する。そして、いびつに何かをねじ曲げて生まれるシステム。
ニュースにして十五秒のいびつ。
東京を舞台に繰り広げる、メロウでキッチュなモラトリアムクロニクル。
やがて、遅れに遅れた電車がホームに滑り込むころ、そこにはもう、大きな荷物を持った若者の他には誰もいなかった。
その他注意事項
スタッフ 脚本・演出 福永郁央

照明 : 西本正明 (シーニック)
音響 : 浜本竜太郎
宣伝美術 : Digi-太郎コーポレイション(D-T-C)
美術 : 増田陽子
衣裳 : さる工房

[情報提供] 2007/07/27 17:17 by こりっち管理人

[最終更新] 2008/06/14 02:56 by かわひ_

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

リキタケ

リキタケ(2)

出演してます。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大