演劇

「第16回劇作家協会新人戯曲賞」の競演

ここまでがユートピア×トラックメロウ

0 お気に入りチラシにする

演劇

「第16回劇作家協会新人戯曲賞」の競演

ここまでがユートピア×トラックメロウ

劇団あおきりみかん×オイスターズ

座・高円寺1(東京都)

2012/08/02 (木) ~ 2012/08/06 (月) 公演終了

上演時間:

◎アフタートークゲストに渡辺えりさん、マキノノゾミさん決定!!
◎ワークショップ開催決定!!
詳細はこちら↓
http://www.geocities.jp/theatrical_unit_oysters/page/next/aokirixoys/aokirixoysters.html
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/08/02 (木) ~ 2012/08/06 (月)
劇場 座・高円寺1
出演
脚本 鹿目由紀:ここまでがユートピア/平塚直隆:トラックメロウ
演出 鹿目由紀:ここまでがユートピア/平塚直隆:トラックメロウ
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 4,500円
【発売日】2012/06/01
[日時指定/全指定席]
前売/当日 3000円
二劇団通し券 4500円

【二劇団通し券取り扱い】
◎座・高円寺チケットボックス  03-3223-7300(10:00~18:00 ・ 月曜定休日)
◎劇団TEL              090-8075-0683(18:00~22:00)
◎劇団あおきりみかんHP    http://www.aokirimikan.net
◎オイスターズHP        http://www.geocities.jp/theatrical_unit_oysters/
サイト

http://www.geocities.jp/theatrical_unit_oysters/page/next/aokirixoys/aokirixoysters.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ◎アフタートークゲストに渡辺えりさん、マキノノゾミさん決定!!
◎ワークショップ開催決定!!
詳細はこちら↓
http://www.geocities.jp/theatrical_unit_oysters/page/next/aokirixoys/aokirixoysters.html


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2010年の劇作家協会新人戯曲賞を
名古屋出身の二人の劇作家が最優秀賞を同時受賞!
今回はその受賞作の競演。
「見逃した」では済まされない!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【公演スケジュール】
《あ=劇団あおきりみかん オ=オイスターズ》
8/2(木)_______・19:30 (あ)
8/3(金)_______・19:30 (オ)
8/4(土)14:00 (オ)・19:30 (あ)
8/5(日)14:00 (あ)・19:30 (オ)
8/6(月)14:00 (あ)

※劇団毎に公演日時が異なります。
※二劇団をお得に観劇できる、通し券もございます。
※通し券は両劇団の作品を1回ずつご覧いただけます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■劇団あおきりみかん 『ここまでがユートピア』
作・演出:鹿目由紀
出演:木下佑一郎 松井真人 近藤絵理・みちこ(Wキャスト) 花村広大
    大屋愉快 手嶋仁美 登澤良平 松野有加里 松井純子 山中崇敬
    成田けい カズ祥 山内庸平 正手道隆 鹿目由紀
※木村仁美は一身上の都合により降板いたしました。

【あらすじ】
ユートピアを決定する戦いが繰り広げられている。
各々のユートピアは個別化の一途を辿っている。
「これ俺の陣地」と足で描くレベルまでに小さくなっている。
数歩進んだら、他人のユートピア。
迁闊に踏み込んだら、そこのユートピアルールに従わなければならない。
半径75cmの理想郷。
はてさて、なんでこうなったのか。
そして、これからどうなっちゃうのか。
右も左もユートピア。星の数ほどのユートピア。
幸せなのか不幸せなのか分からない陣地取りの遊び、いや合戦が始まる。
劇団あおきりみかんがお送りする、戦う喜劇の幕開け。

【佃典彦さん 評】
隔離された島で人間一人に半径75センチのテリトリーが与えられると言う政策に集められた人々の話。
衣食住が満たされた空間に不都合な人間関係。
ここに現代社会の縮図を見る思いで才能を感じました。

【劇団あおきりみかん:鹿目由紀】
一見奇抜なシチュエーションから繰り出される
「会話」と「関係」のズレを中心とした喜劇を上演している劇団あおきりみかん。
主宰で作・演出家、俳優の鹿目由紀は
劇作家協会東海支部プロデュース「劇王」で4連覇を達成するなど受賞歴多数。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■オイスターズ 『トラックメロウ』
作・演出:平塚直隆
出演:中尾達也 山田マキオ 河村梓 田内康介 吉田愛
    二瓶翔輔 高瀬英竹 平塚直隆 空沢しんか(フリー)

【あらすじ】
バスツアーの添乗員になって四年、男は一生懸命仕事をしていた。
あのツアーに出掛けるまでは…
あんなバスに乗らなければ…、と心底思うくらいひどい目に遭った。
と同時に男の運命を変えたと言っても過言ではない人物に会った。
それがトラックメロウ。
トラック野郎達から日本一速いと言われているトラック女郎は、
運送屋の鑑のような人でした。
雪山から命からがら帰ってきた男は、妹にそう言った。
一体どんなバスツアーだったのか、雪山で何があったのか、
そして男を心酔させたトラックメロウとは何者なのか。
得意の会話劇で紡ぐ、バカバカしくてちょっぴりファンタジーなお話。

【斉藤燐さん 評】
不特定な観光バスの乗客が混乱するスケッチから、大衆の無責任さを鋭く描き出している。

【オイスターズ:平塚直隆】
「過剰なまでに会話劇」を劇団のテーマとし活動を続けるオイスターズ。
ライトでドライな不条理劇で高い評価を受けてきた作・演出家・俳優の平塚直隆は
演出でも若手演出家コンクール2011の最優秀賞を受賞し
劇作と演出の二冠を達成した。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2010年の劇作家協会新人戯曲賞
最優秀賞の2作それぞれの魅力を見比べてください!
その他注意事項 ※未就学児の入場はご遠慮ください。
スタッフ

[情報提供] 2012/06/23 00:24 by よっしー

[最終更新] 2012/11/23 23:56 by よっしー

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー3

よっしー

よっしー(0)

お祭りでーす!

タイヨヲ

タイヨヲ(0)

合同公演はお祭り!楽しんでいきましょう☆

ふるちん

ふるちん(0)

おたのしみに

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大