演劇

リオフェス2012・岸田理生アヴァンギャルドフェスティバル

演劇

リオフェス2012・岸田理生アヴァンギャルドフェスティバル

唖女

千賀ゆう子企画

こまばアゴラ劇場(東京都)

2012/06/22 (金) ~ 2012/06/24 (日) 公演終了

上演時間:

「唖女」は1993年10月、プロトシアター企画で、関弘子さん主演、大橋宏氏(DA・M)の演出で上演されました。 脚本は理生さんが関さんの為に書き下ろしたオリジナル。今回は語りの世界での恩人でもあった関さんと、長年の友人であった理生さん、お二人に感謝の気持ちを込めて、新しい舞台を創りたいと願って...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/06/22 (金) ~ 2012/06/24 (日)
劇場 こまばアゴラ劇場
出演 千賀ゆう子、木舘愛乃、清水周介、加藤翠
脚本 岸田理生
演出 千賀ゆう子
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,500円
【発売日】
前売・予約:3,000円 当日:3,500円 学生:2,500円
サイト

http://www.komaba-agora.com/line_up/2012/06/RioFes/#a_01

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「唖女」は1993年10月、プロトシアター企画で、関弘子さん主演、大橋宏氏(DA・M)の演出で上演されました。 脚本は理生さんが関さんの為に書き下ろしたオリジナル。今回は語りの世界での恩人でもあった関さんと、長年の友人であった理生さん、お二人に感謝の気持ちを込めて、新しい舞台を創りたいと願っています。
その他注意事項
スタッフ 構成・演出  千賀ゆう子
楽士 入間川正美(チェロ)

舞台監督・照明:長堀博士(楽園王)

[情報提供] 2012/06/22 17:03 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/06/24 10:09 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大