演劇

Dステ11th

クールの誕生

0 お気に入りチラシにする

演劇

Dステ11th

クールの誕生

ワタナベエンターテインメント

紀伊國屋ホール(東京都)

他劇場あり:

2012/09/04 (火) ~ 2012/09/10 (月) 公演終了

上演時間:

D-BOYSが初めて挑む、サラリーマン・コメディです!
え?D-BOYSがサラリーマン?意外に思われる方もいらっしゃいましょう。でもその個性あふれる集団性や一人一人の熱さやひたむきさは高度経済成長期の会社モノにぴったり。懐かしい、でも現在の私たちの出発点であるような時代を、身近に、新鮮に見せ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/09/04 (火) ~ 2012/09/10 (月)
劇場 紀伊國屋ホール
出演 柳浩太郎、鈴木裕樹、加治将樹、牧田哲也、三上真史、山田悠介、堀井新太、三鴨絵里子、俵木藤汰、弘中麻紀、永井秀樹
脚本 鈴木聡
演出 山田和也
料金(1枚あたり) 7,000円 ~ 7,000円
【発売日】2012/07/07
7,000円(税込/全席指定/未就学児童入場不可)
サイト

http://www.dstage.jp/cool/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9月4日(火)19:00
9月5日(水)19:00
9月6日(木)14:00/19:00
9月7日(金)19:00
9月8日(土)14:00/18:00
9月9日(日)14:00/18:00
9月10日(月)19:00
説明 D-BOYSが初めて挑む、サラリーマン・コメディです!
え?D-BOYSがサラリーマン?意外に思われる方もいらっしゃいましょう。でもその個性あふれる集団性や一人一人の熱さやひたむきさは高度経済成長期の会社モノにぴったり。懐かしい、でも現在の私たちの出発点であるような時代を、身近に、新鮮に見せてくれることでしょう。

時代は1960年代。歌謡曲とモダンジャズが炸裂した時代。
決してミュージカルではないのですが、音楽がたくさん聞こえる舞台にしたいと思います。だってあの時代は音楽が世の中の舞台装置。高度経済成長期のエネルギーやロマンチシズムを雄弁に語ってくれる。熱く、エンターティメント感あふれる舞台にしたい。

会社人間なんてバカみたい。そんな現代へのアンチテーゼを。
会社はお金を稼ぐ場所、大切なのは個人の生活・・そんな現代に、「それほんとうか?仕事って、会社って、もっとドラマチックでエキサイティングなはずだよ」というメッセージを送ってみたい。

かっこ悪いけど、かっこいい。そんな男達をたっぷり見せます!
仕事に恋に、かっこ悪くあわてふためく笑えるシーンもたくさんあるけど、ポイントではモダンジャズをバックにクールにキメて、時々やたらとかっこいい。ちなみに「クールの誕生」はモダンジャズの名盤のタイトル。サラリーマン道を極め、ハードボイルドな境地に達した登場人物たちの心の持ち方をあらわしています。
その他注意事項 残業ミーテイング開催!!
各公演の終演後に、会社員がちょっとだけ”残業”して、様々な”ミーティング”を開催します!
なお各会場の千秋楽はノー残業デーのため、ミーティングの開催はありません。ミーティングの内容と参加者は公式サイトをご覧ください。
スタッフ 【音楽】川崎晴美 【美術】二村周作 【照明】佐藤公穂 【音響】長野朋美 【衣装】木村猛志(衣匠也) 【演出助手】相田剛志 【舞台監督】堀吉行(DDR) 【宣伝美術】タカハシデザイン室 【宣伝写真】西村淳 【宣伝衣装】牧野iwao純子(ダダグラム) 【宣伝ヘアメイク】糸川智文

[情報提供] 2012/06/22 16:53 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/11/18 21:57 by 票券U

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

票券U

票券U(1)

Dステ11th「クールの誕生」 明日への夢があふれて...

このページのQRコードです。

拡大