演劇

あくたーず工房プロデュース公演

いよいよ今週です!!!

船虫口説(ふなむしくどき)―オチョロ船・まぼろし画帖―

0 お気に入りチラシにする

演劇

あくたーず工房プロデュース公演

船虫口説(ふなむしくどき)―オチョロ船・まぼろし画帖―

いよいよ今週です!!!

あくたーず工房

テアトルBONBON(東京都)

2012/10/25 (木) ~ 2012/10/28 (日) 公演終了

上演時間:

★公演日程★

10/25(木) 19時
10/26(金) 14時/19時
10/27(土) 14時/19時
10/28(日) 14時

※開場は開演30分前となります 

昭和初期、瀬戸内海に浮かぶ小さな島 御手洗。その港はかつて風待ち、潮待ちの港として千石船の通り道となっ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/10/25 (木) ~ 2012/10/28 (日)
劇場 テアトルBONBON
出演 丸山詠二、村松直浩、小川がこう、平野亙、岩﨑奈保子、宇治一世、川﨑落花生、小泉美果、道祖土智佳子、角裕子、角崎慶子、豊田昌明、林當枝、原百合子、広瀬慎一、藤元剛史、森野郁子、山田育代
脚本 猪野建介
演出 雁坂彰
料金(1枚あたり) 3,800円 ~ 4,200円
【発売日】2012/08/06
前売 3800円
当日 4200円
(日時指定・全自由席)

※前売券完売の場合、当日券の販売はございません。
※未就学児のご入場はご遠慮ください。
サイト

http://actors-koubou.blogspot.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ★公演日程★

10/25(木) 19時
10/26(金) 14時/19時
10/27(土) 14時/19時
10/28(日) 14時

※開場は開演30分前となります 

昭和初期、瀬戸内海に浮かぶ小さな島 御手洗。その港はかつて風待ち、潮待ちの港として千石船の通り道となっていた。いつの頃かこの地に廓ができ、そこで生きるオチョロ(女郎)たちはラッパの音を合図にオチョロ船に乗り、停泊している船をめがけて一斉に漕ぎ出していくのであった。

わちらはのう、
わちらの潮はのう、
自分で満ちんといけんのでえ!
自分の力でのう、それが自由というもんでえ!

世間の隙間に生きざるを得なかった女たちの、
慟哭と叫びが波の狭間にかき消される―

*************************

愛媛(旧菊間町)生まれの作家 猪野建介氏の作品を上演いたします。氏の作品には虐げられてきた女性たちが、そのギリギリの生活の中で、己の意思を持ってたくましく生き抜いていく姿が描かれております。その脈々と受け継がれ、また受け継いでいくべき生き延びるエネルギー、生きざまをいまこの時代にぶつけます。

**************************

※休憩10分をはさみ、2時間10分を予定しております。
その他注意事項 未就学児童入場不可
スタッフ 音楽/酒井義久

照明/前川裕幸(ライティングユニオン)
音響/松田朋子(キャンビット)
舞台監督/川瀬嘉久

演出助手/土屋明子
演出部/五十嵐渚・高橋絢子・東山千勢

宣伝写真/日高仁

制作/中島康江
制作協力/丸山里奈・和田陽子

共催:みなとミュージカルカンパニー
主催・企画・制作:あくたーず工房


[情報提供] 2012/06/12 16:51 by 船虫っ子

[最終更新] 2012/11/07 02:34 by 船虫っ子

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

kat*u*isa2*25

kat*u*isa2*25(3)

制作補佐として携わっています。 俳優さんもスタッフさ...

ちせ

ちせ(0)

演出部の一人として、おもに美術関係のことをさせていただ...

船虫っ子

船虫っ子(0)

10月公演御期待ください。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大