演劇

乞局(コツボネ)第13回公演

陰漏(カゲロウ) <<劇場版+画廊版>>

乞局

ギャラリーLE DECO(東京都)

他劇場あり:

2007/11/07 (水) ~ 2007/11/11 (日) 公演終了

上演時間:

弟が死んだ。
一応自殺らしい。
両親がやっと死んだから、だと思う。
弟は今が好機と死んだ。
遺書も無しに……。

──1960年代。
まだ抵抗力のあった時期。

生きようと藻掻いて「運動」している者もいれば、
「運動」を停止しようとする者もいる。
ただ「息をする」のみに徹...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/11/07 (水) ~ 2007/11/11 (日)
劇場 ギャラリーLE DECO
出演 秋吉孝倫理、下西啓正、竹岡真悟、根津茂尚(あひるなんちゃら)、三橋良平、宮崎圭史、岩本えり、北村延子(蜻蛉玉)、木引優子(青年団)、墨井鯨子、田上智那、中川知子
脚本 下西啓正
演出 下西啓正
料金(1枚あたり) 1,800円 ~ 2,300円
【発売日】2007/09/04
【日時指定・全席自由】
■前売り・予約:¥2,000
■当日:¥2,300(当日券の販売は開演の1時間前より開始)
●学生割引:¥1,800(劇団予約のみ・要学生証提示)
●喪服割引:¥1,800(劇団予約のみ・予約は前日まで受け付けています)(喪服もしくは喪服に準ずる服装でお越し下さい)
サイト

http://kotubone.hp.infoseek.co.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 弟が死んだ。
一応自殺らしい。
両親がやっと死んだから、だと思う。
弟は今が好機と死んだ。
遺書も無しに……。

──1960年代。
まだ抵抗力のあった時期。

生きようと藻掻いて「運動」している者もいれば、
「運動」を停止しようとする者もいる。
ただ「息をする」のみに徹する。
部屋からは出ない。
極力動かない。
心の内も揺らさない。
自分の中の砂が無くなるのをひたすら待っている。
何の信条も無いクセに修行者のように厳しく部屋に佇む。
彼らはところどころに点在している。

弟もその中の一人のはずだった……。
その他注意事項 ◆画廊版追加公演決定!!
 11/8(木)14:00~

◆<<劇場版>>半券優待
 <<画廊版>>ご来場時に<<劇場版>>の半券をお持ちいただくと、
 \2,000→\1,500でご覧いただけます。(本人のみ有効)
スタッフ 【美術】袴田長武+鴉屋
【照明】吉村愛子(Fantasista?ish.)
【照明操作】飯田かほり(蜷局美人)
【演出助手】田中元一(田中兄弟)
【舞台監督】谷澤拓巳+至福団
【衣装・メイク】中西瑞美
【宣伝美術】サノアヤコ
【WEB】柴田洋祐(劇団リキマルサンシャイン)
【当日運営】小山与枝乃(猫ノ手)
【制作】阿部昭義(R-Style Project)・西尾佳織
【制作協力】村岡正喜(Not in service)
【製  作】乞局(コツボネ)

[情報提供] 2007/07/22 06:21 by こりっち管理人

[最終更新] 2009/12/26 09:15 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大