ネルケプランニング

本多劇場(東京都)

2012/07/05 (木) ~ 2012/07/15 (日) 公演終了

上演時間:

1995年、ジョビジョバが駅前劇場で上演した
名作「ジョビジョバ大ピンチ」を新たなキャストと演出家を迎え、
【スペーストラベラーズ】として本多劇場で再演!!

~原作・脚本のマギーさんからのメッセージ~

この舞台の企画制作に名を連ねる牛山晃一という男。
中学時代からの友人であり...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/07/05 (木) ~ 2012/07/15 (日)
劇場 本多劇場
出演 河合龍之介、飛永翼(ラバーガール)、大水洋介(ラバーガール)、富田昌則、富岡晃一郎、坂田聡
脚本 マギー
演出 細川徹(男子はだまってなさいよ!)
料金(1枚あたり) 4,500円 ~ 4,500円
【発売日】2012/06/16
4,500円 (前売・当日共/全席指定/税込)
サイト

http://www.nelke.co.jp/stage/supetora/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 1995年、ジョビジョバが駅前劇場で上演した
名作「ジョビジョバ大ピンチ」を新たなキャストと演出家を迎え、
【スペーストラベラーズ】として本多劇場で再演!!

~原作・脚本のマギーさんからのメッセージ~

この舞台の企画制作に名を連ねる牛山晃一という男。
中学時代からの友人であり、その後、ジョビジョバのマネージャーを経て、
今もオレと福田雄一のコントユニット・U-1グランプリの制作を手掛ける男である。
そんな牛山から「助けて欲しい、ジョビジョバの作品を使いたい」という救助要請があった。
助けたい気持ちはヤマヤマだが最初の企画は断った。絶対面白くなさそうだったから。
次に出してきた企画も断った。しかし牛山はモーと粘った。
紆余曲折あって「細川徹くん演出で『ジョビジョバ大ピンチ』をやりたい」という企画があがった。
『ジョビジョバ大ピンチ』、タイトルとは裏腹に我々にたくさんのチャンスをくれた作品である。
大学時代に小劇場フェスで優勝して100万円を獲得したのも、『スペーストラベラーズ』として映画化されたのも、
ジョビジョバ初の全国ツアー周ったのも、この作品である。
そして映画化の際に本広監督にお預けしただけではなく、今もなお、高校演劇などで上演されることもたまーにあるという、我々の手を離れて旅を続けている作品である。
それを細川くんが演出する!?ほほぅ。それで牛山が助かる?むふぅ。
ということで50%の興味と50%の人助けでこの企画にOKを出した。
自分とは違うセンスを持った細川くん演出ならまったく違う作品になりそうだ。
いい意味で「勝手にやってくれ!」という気持ちでお渡ししよう。
と思ってたら坂田も出る?え?あ、そう、そうなるとまた話が・・・
あーもういい!勝手にやってくれ!
『ジョビジョバ大ピンチ』は我々メンバーだけではなく、
ファンにとっても大切な作品=子どもだ。
「可愛い子には旅をさせよ」、ファンの皆とともに、この作品の旅先での成長を見届けたい。
ってなことを短いコメントで、と頼まれたが、この思い入れと経緯を書かずにはいられず。
ま、言いたいことは言った。あとはどうぞ、ご勝手に!

原作・脚本 マギー
その他注意事項
スタッフ 原作「ジョビジョバ大ピンチ」
脚色:細川 徹(男子はだまってなさいよ!)

[情報提供] 2012/06/09 15:42 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/09/06 15:00 by コロ助

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大