演劇

新転位・21第29回公演

私たちの幸せな時間

新転位・21

上野ストアハウス(東京都)

2012/06/28 (木) ~ 2012/07/02 (月) 公演終了

上演時間:

ああ、まるで映画のように、舞台のように…!

「東京物語」(小津安二郎)、「イザベラ」(香港映画)、
「ガラスの動物園」(T・ウィリアムズ)につづく
新転位・21の映画シリーズ第4弾!

鬼才・山崎哲がこんどは韓国映画に挑んだ!


[物語]
韓国の人気作家のひとり、コン・...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/06/28 (木) ~ 2012/07/02 (月)
劇場 上野ストアハウス
出演 村山好文、杉祐三、中井優衣、りん、荻原裕介、天野雅之、吉田男爵、渡邉ゆみ、吉田裕美、平岡侑希、ほか
脚本
演出 山崎哲
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,300円
【発売日】
前売3000円/高校生2500円/当日3300円
サイト

http://dorama21.at.webry.info/201205/article_1.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ああ、まるで映画のように、舞台のように…!

「東京物語」(小津安二郎)、「イザベラ」(香港映画)、
「ガラスの動物園」(T・ウィリアムズ)につづく
新転位・21の映画シリーズ第4弾!

鬼才・山崎哲がこんどは韓国映画に挑んだ!


[物語]
韓国の人気作家のひとり、コン・ジヨンの同名ベストセラーを「パイラン」「力道山」などを撮ったソン・ヘソン監督が
映画化した韓国映画の傑作。
早く死にたいと願う死刑囚と、自殺未遂を繰り返す元歌手が、毎週一回の面会を重ねる中で次第に心を通わせていく姿を
描いている。
映画の主演は「彼女を信じないでください」などの
若手NO.1俳優カン・ドンウォンと、「小さな恋のステップ」などの女優イ・ナヨン。

裕福な家庭に育ちながら、ある出来事以来、
生きる望みをなくして3度も自殺を図った元歌手のユジョン。
修道女である叔母は、そんな彼女にリハビリの一環として死刑囚との面会という奉仕活動を提案。
ユジョンは、3人を殺した罪で服役している死刑囚の孤児・ユンスと面会することになった。
面会日は、毎週木曜日の10時から13時までの間。
刑務所の面会室で同じ時間を過ごす二人は、
はじめは互いに心を開こうとしなかったのだが…。
その他注意事項
スタッフ 原作 チャン・ミンソク
構成演出 山崎哲

舞台美術●蟹江杏
光デザイン●海藤春樹 伊集院とも子
音楽●GORO
衣装●蟹江杏
宣伝美術●蟹江杏/菅由貴子
舞台監督●村山好文
制作●新転位・21/林弘美
協力●唐組/伊藤悦子/新転位・21演劇学校第11期生/ほか

[情報提供] 2012/05/25 21:46 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/05/25 21:49 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大