演劇

ディヴィッド・グレイグ2作品交互上演

一人の作家、同キャスト、同空間、二つの作品

黄色い月~レイラとリーのバラッド/宮殿のモンスター

デザイン:北村

0 お気に入りチラシにする

演劇

ディヴィッド・グレイグ2作品交互上演

黄色い月~レイラとリーのバラッド/宮殿のモンスター

一人の作家、同キャスト、同空間、二つの作品

TPN Plays & Players

調布市せんがわ劇場(東京都)

2012/07/12 (木) ~ 2012/07/16 (月) 公演終了

休演日:なし

上演時間:

【黄色い月~レイラとリーのバラッド】
荒んだ17歳の少年リー。彼は罪を犯し、自傷行為を繰り返す優等生のイスラムの少女レイラを巻き込み逃避行へ。幼い頃、別れた父親の住む深い森の湖をめざして。森の管理人フランクに助けられた二人は、森の中で暮らすことになる。スタイリッシュで詩的なストーリーテリング...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/07/12 (木) ~ 2012/07/16 (月)
劇場 調布市せんがわ劇場
出演 石田博英(劇団昴)、高山佳音里(劇団昴)、西村俊彦(マック・ミック)、備本よしか、大島純(チェロ:黄色い月)
脚本 ディヴィッド・グレイグ
演出 巣山賢太郎(黄色い月)/松本純一(宮殿のモンスター)
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,500円
【発売日】2012/05/16
一般3,500円、学生2,500円、リピート&セット割引1,000円引き
サイト

http://www5a.biglobe.ne.jp/tpn/index2.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 【黄色い月~レイラとリーのバラッド】
荒んだ17歳の少年リー。彼は罪を犯し、自傷行為を繰り返す優等生のイスラムの少女レイラを巻き込み逃避行へ。幼い頃、別れた父親の住む深い森の湖をめざして。森の管理人フランクに助けられた二人は、森の中で暮らすことになる。スタイリッシュで詩的なストーリーテリングが紡ぎだす痛みの物語。

【宮殿のモンスター】
16歳の少女ダック。ダメな父親との情けなくもかけがえのない二人の暮らしを守ろうとして悪戦苦闘。二人を取り巻く人々と、少女の穴ろくな夢想、父親のバーチャル空間が入り混じり大混戦。ソーシャルでエデュケーショナル、でもたまらなく情けなくて、愛おしくて、おかしい。
その他注意事項 14日、15日のマチネ公演の前に、エデュケーションワークショップあり。14日、15日のソワレ公演の後に、ポストトークあり。
交互上演のため、日程をご確認ください。
スタッフ 【翻訳】中山夏織
【ムーブメント】巣山賢太郎
【作曲】三宅佐保子(桐朋学園大学)(宮殿のモンスター)
【音響】藤平美保子
【宣伝美術】北村
【ウエブ・字幕制作】油上恵子
【レジデント・ディレクター】松本純一
【プロデューサー】猿田耀子
【芸術監督】中山夏織

[情報提供] 2012/05/14 11:35 by 中山夏織

[最終更新] 2012/08/12 17:38 by 西村俊彦

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー8

kaori&hirohide

kaori&hirohide(0)

再演と新作、2作品交互上演は初めての経験です。同じキャ...

大島 純

大島 純(0)

黄色い月でチェロを弾きます。4人の役者さんとともに室内...

Hiro

Hiro(0)

Hirohideishida

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大