演劇

劇団、本谷有希子 第16回公演

遭難、

劇団、本谷有希子

東京芸術劇場 シアターイースト(東京都)

他劇場あり:

2012/10/02 (火) ~ 2012/10/23 (火) 公演終了

上演時間:

●黒沢あすか氏が体調不良につき急遽本公演を降板。
女教師「里見」役として菅原永二氏を新たに迎える。
http://www.motoyayukiko.com/20120910/news.html

2006年に上演され、第10回鶴屋南北戯曲賞を受賞した、
本谷有希子の代表作とも言うべき...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/10/02 (火) ~ 2012/10/23 (火)
劇場 東京芸術劇場 シアターイースト
出演 菅原永二、美波、佐津川愛美、松井周、片桐はいり
脚本 本谷有希子
演出 本谷有希子
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 5,800円
【発売日】2012/08/25
料金:5,800円/ヤングチケット:3,500円(全席指定・税込)※ 未就学児の入場不可

<ヤングチケット> ※東京公演のみ

※25歳以下の方を対象としたチケットです。

※年齢明記の身分証提示が必要です。

※東京芸術劇場ボックスオフィスでの限定販売(枚数限定/前売のみ取扱い)となります。9月1日以降に窓口にて年齢明記の身分証提示のうえ、お引き換えください。

※1人1枚までのご用意とさせて頂きます。
サイト

http://www.motoyayukiko.com/next_performance/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ●黒沢あすか氏が体調不良につき急遽本公演を降板。
女教師「里見」役として菅原永二氏を新たに迎える。
http://www.motoyayukiko.com/20120910/news.html

2006年に上演され、第10回鶴屋南北戯曲賞を受賞した、
本谷有希子の代表作とも言うべき作品、『遭難、』の再演がついに決定いたしました!
再演を熱望されていた本谷流シリアスコメディが、
映画『冷たい熱帯魚』でその存在感を不動のものにした黒沢あすかを主演に迎え、
全く新しいキャストで蘇ります。

<あらすじ>
放課後の職員室に乗り込んできたのは自殺未遂の生徒の母親。学校の責任だと決めつける母親、泣き出す担任……。
人格者と評判の女教師がその場をおさめるが、実は彼女こそ、誰にも知られてはならない秘密を隠しているのだった —–
「トラウマ」を武器に縦横無尽に立ち回る、世にも性悪な女、ふたたび!
その他注意事項
スタッフ 美術:松井るみ/照明:佐藤 啓/音響:藤森直樹(Sound Busters)/音楽:渡邊琢磨/衣裳:澤田石和寛/ヘアメイク:二宮ミハル/演出助手:相田剛志/舞台監督:南部 丈
宣伝美術アートディレクション:ファンタジスタ歌麿呂/デザイン:清水槙子(TREE)/宣伝写真:太田好治/宣伝スタイリング:酒井タケル/宣伝ヘアメイク:坂西 透/宣伝衣裳協力:THEATRE PRODUCTS、アトリエ染花、ANREALAGE/WEB制作:忍田裕子、木村美緒(株式会社アクトゼロ)
票券:脇本好美/当日運営:宍戸 円/制作助手:嶋口春香/制作:寺本真美/提携:東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)/助成:文化芸術振興費補助金(トップレベルの舞台芸術創造事業)/主催:ヴィレッヂ/企画・製作:ヴィレッヂ・劇団、本谷有希子
お問い合わせ:ヴィレッヂ

[情報提供] 2012/05/02 00:19 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/05/21 21:21 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大