演劇

劇団はんなりふるぼっこ 第二.五回公演

演劇

劇団はんなりふるぼっこ 第二.五回公演

星を撃ち落とす

劇団はんなりふるぼっこ

pit北/区域(東京都)

2012/05/04 (金) ~ 2012/05/06 (日) 公演終了

上演時間:

劇団はんなりふるぼっこ第二.五回公演は、「世界の仕組み」「運命」「人生の意味」をキーワードに描く壮大なファンタジー。
に、なりきれない、ちっぽけな人たちのちっぽけな物語。
はんなりふるぼっこ流、SF風群像劇。

【あらすじ】

「人生なんて、所詮誰かの焼き直し」

世界が始まっ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/05/04 (金) ~ 2012/05/06 (日)
劇場 pit北/区域
出演 斉藤麻衣子、早川蓉子、干場明日美、安齋美穂、関田剛志、渋谷優史、中井萌(劇団東京ペンギン)
脚本 桑田拓哉
演出 桑田拓哉
料金(1枚あたり) 1,800円 ~ 3,000円
【発売日】2012/04/09
前売り 1800円
ペア割 3000円
サイト

http://blog.livedoor.jp/hannari_fb

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 劇団はんなりふるぼっこ第二.五回公演は、「世界の仕組み」「運命」「人生の意味」をキーワードに描く壮大なファンタジー。
に、なりきれない、ちっぽけな人たちのちっぽけな物語。
はんなりふるぼっこ流、SF風群像劇。

【あらすじ】

「人生なんて、所詮誰かの焼き直し」

世界が始まって、生命が生まれて、人間になって、私がいる、この歴史。
って、真っ直ぐな一本線なのかな?
閉じて捻れて歪んだ輪っかになって、同じ景色をただ繰り返していたり、は、しないのかな。

なんてことを考えていたら、そういう風にしか見えなくなった。
“なんとなく”とか“無意識に”とか、それって全部誰かの焼き直し。

気付いたからには繰り返したくない
気付いたところで繰り返すしかない

—世界って、変えられるのかしら。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2012/04/05 17:19 by kuwatatakuya

[最終更新] 2012/05/12 20:55 by じゃすみ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

斉藤麻衣子

斉藤麻衣子(0)

演者としていま、す

kuwatatakuya

kuwatatakuya(5)

脚本、演出。出演は、しません。多分。

じゃすみ

じゃすみ(1)

役者・俳優 制作

撃ち落とした星は私がもらう!!※そういう話ではございません。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大