演劇

鮭スペアレ第9回公演

〇

デザイン:東海林有布

0 お気に入りチラシにする

演劇

鮭スペアレ第9回公演

鮭スペアレ

神楽坂die pratze(ディ・プラッツ)(東京都)

2012/05/17 (木) ~ 2012/05/20 (日) 公演終了

上演時間:



幻想的な音楽。地に足着いた体と声。
他に類を見ぬシュールでクールな世界観。

鮭スペアレの前代未聞の音楽劇。

さあ、この空間を聞きに、時間を見に、劇場へ!



〇(ゼロ)

モノクロームの世界に目の覚めるほど鮮やかな色の花が一輪だけ咲いている。
ここは死後の...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/05/17 (木) ~ 2012/05/20 (日)
劇場 神楽坂die pratze(ディ・プラッツ)
出演 宮川麻理子、清水いつ鹿、林みなみ、角智恵子、山本裕子、凜、麻上しおり、竹井沙紀、中込遊里(ウタイ)、佐々木邦夫(マンドリン)、木村淑子(アコーディオン)、松岡祐子(パーカッション)、向田早希(パーカッション)、西方俊介(フルート)、鳥居舞子(バイオリン)、江藤英治(ギター)、五十部裕明
脚本 中込遊里
演出 中込遊里
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,500円
【発売日】2012/04/01
全席自由2500円/学生2000円
サイト

http://www.syakespeare.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明

幻想的な音楽。地に足着いた体と声。
他に類を見ぬシュールでクールな世界観。

鮭スペアレの前代未聞の音楽劇。

さあ、この空間を聞きに、時間を見に、劇場へ!



〇(ゼロ)

モノクロームの世界に目の覚めるほど鮮やかな色の花が一輪だけ咲いている。
ここは死後の世界。どこまでも暗く深い闇の世界。
生と死・男と女をテーマに老若男女が描かれる。

もう何も失うことのない<ゼロ>の彼らは死を謳歌する。
何かが壊れる恐れもない。夢もない。あるのは重たく焦げ付いた声と身体。それはそれで悪くない。
その一方で、終わりのないということの辛さが彼らを支配する。

つき果てた命を掘り起こし、果てのない世界の縁を更に広げて、死者たちは何かを求める。
現在の欲望ではない。生きていた頃の本能がそうさせるのだ。
やがてどこまでも闇である世界がうっすらと光を帯びて輝き出す。

白と黒の世界にゆっくりと開く花のように紡ぎだされる色とりどりのアンソロジー。
その他注意事項
スタッフ 【照明】 太田奈緒未
【舞台美術】 松岡祐子
【宣伝美術】 東海林有布
【ドラマトゥルク】 宮川麻理子
【制作】 大村みちる/松本いろは
【協力】 演劇組織「夜の樹」/元氣塾/新八王子ウィンドオーケストラ/オーケストラ・ルゼル

[情報提供] 2012/04/03 22:48 by ちるちる

[最終更新] 2012/05/24 01:44 by ちるちる

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

いつ鹿

いつ鹿(0)

俳優として参加してます。 2012年最初の公演ですの...

ちるちる

ちるちる(12)

2012年も鮭スペアレはがんばります。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大