演劇

vol.2

光の帝国

teamりんくす

しもきた空間リバティ(東京都)

2012/05/26 (土) ~ 2012/05/27 (日) 公演終了

上演時間:

●ストーリー
古い友人から、こんな噂話を聞かされた。
常識では考えられない、多種多様な能力を持つ一族が存在する、と。
遠くで起きている出来事を感知する人々。
未来をあらかじめ知ることができる人々。
そして、一度記憶したことを絶対に忘れない、膨大な記憶を持つ人々。
噂を頼りに、俺は調...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/05/26 (土) ~ 2012/05/27 (日)
劇場 しもきた空間リバティ
出演 柴田隆、柚木茉季(劇団フォーサム)、甫坂茂行(劇団しまぽらね)、渡邊数馬(劇団しまぽらね)、小原彩歌(劇団しまぽらね)、川原圭(劇団しまぽらね)、澤部遼子、中村和彦(劇団たくあん)、羽鳥可奈子
脚本 成井豊+真柴あずき(演劇集団キャラメルボックス)
演出 隈部雅則
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 1,500円
【発売日】2012/04/08
全席自由/一般1,500円 学生1,000円(前売・当日とも)
サイト

http://links.main.jp

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ●ストーリー
古い友人から、こんな噂話を聞かされた。
常識では考えられない、多種多様な能力を持つ一族が存在する、と。
遠くで起きている出来事を感知する人々。
未来をあらかじめ知ることができる人々。
そして、一度記憶したことを絶対に忘れない、膨大な記憶を持つ人々。
噂を頼りに、俺は調査を始めた。
『常野』の一族を題材にした、映画を撮るために――

●劇団・作品紹介
teamりんくすは、「劇団しまぽらね」「劇団フォーサム」「劇団たくあん」など、
幾つかの社会人劇団のメンバーらが、様々な縁で“リンク”したチームです。
昨年、vol.1として、宮沢賢治作品が原作の、『賢治島探検記』を上演しました。
そして今回は、『光の帝国』を上演します。
この作品は、恩田陸氏の「常野物語」と呼ばれる連作短編集のうちの一編、
『大きな引き出し』を、演劇集団キャラメルボックスが戯曲化・上演したもの。
きっと、濃密な一時間をお届けします。会場は下北沢駅から歩いてすぐ。
劇場という空間で、たくさんの方と“リンク”できるのを楽しみにしています!
その他注意事項 ※開場は開演の30分前です。
※上演時間は約60分です。
※未就学児童の入場はご遠慮ください。
スタッフ 原作:恩田陸『大きな引き出し』(集英社『光の帝国』所収)

音楽:飯島超
音響効果:飯島和子
照明:小寺俊弘
振付:佐藤美佳代(劇団GALOPINE・ET・GALOPIN)

舞台監督:小原彩歌
Songs:ヌードパンツ
デザイン:森すみれ(鳥公園)
製作:中村和彦

[情報提供] 2012/03/26 23:04 by かなりぃ

[最終更新] 2012/06/18 16:44 by かなりぃ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

ちぃ

ちぃ(1)

引き続きの参加です。 前回は無かったダンスもお楽しみに~♪

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大