ミュージカル

ブロードウェイミュージカル

ミリオンダラー・カルテット

TBS

東急シアターオーブ(東京都)

2012/09/05 (水) ~ 2012/09/17 (月) 公演終了

休演日:9/11

上演時間:

ブロードウェイで大ヒットを記録したブロードウェイミュージカル「ミリオンダラー・カルテット」の初来日が、この秋決定!
ブロードウェイミュージカル「ミリオンダラー・カルテット」は、'56年12月、エルビス・プレスリー、ジョニー・キャッシュ、ジェリー・リー・ルイス、カール・パーキンスという同時代を...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/09/05 (水) ~ 2012/09/17 (月)
劇場 東急シアターオーブ
出演 エディー・クレンデニング、リー・フェリス、デレク・キーリング/リーヴァイ・クライス、ほか
作曲 チャック・ミード
脚本 コリン・エスコット、フロイド・マトラックス
演出 フロイド・マトラックス、エリック・シェファー
料金(1枚あたり) 7,500円 ~ 9,000円
【発売日】2012/04/21
S席9,000円
A席7,500円
サイト

http://www.tbs.co.jp/event/mdq2012/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ブロードウェイで大ヒットを記録したブロードウェイミュージカル「ミリオンダラー・カルテット」の初来日が、この秋決定!
ブロードウェイミュージカル「ミリオンダラー・カルテット」は、'56年12月、エルビス・プレスリー、ジョニー・キャッシュ、ジェリー・リー・ルイス、カール・パーキンスという同時代を生きた4人のスターが集結した"一夜限りのセッション"の裏側に迫る物語。彼らの自負と対立、そして空前絶後の競演が、「ブルー・スエード・シューズ」「ザッツ・オール・ライト」ほか、不朽の名作に彩られて現代によみがえる。
卓越したパフォーマンスで観客を魅了する俳優陣には、新劇場のオープニングを記念し、ブロードウェイ・オリジナルキャスト2名の来日が実現!本作で2010年トニー賞助演男優賞を受賞したリーヴァイ・クライス、現在もニューヨークで出演中のエディー・クレンデニングのオリジナルキャストに加え、北米ツアーメンバーのリー・フェリス、同じくツアーメンバーでブロードウェイでも活躍するデレク・キーリングの4人が、1956年12月4日のメンフィス・サンスタジオの伝説の一夜を渾身のライブ演奏で再現する!
トニー賞受賞者が受賞作品で来日という、またとないこの機会!大興奮間違いなしの、迫力の演奏で彩るノンストップ100分のミュージカルにご期待ください!


■STORY
その“歴史的大事件”は1956年12月4日、テネシー州メンフィス、サン・レコード社のスタジオで起きた。ロックンロールの魅力に惚れ込んだ若干33歳の敏腕オーナー、サム・フィリップス。彼が見初め、「ミリオンダラー」の夢を託した4人のスターが偶然にもスタジオに集結した。
サン・レコード社の至宝ジョニー・キャッシュ、叩きつける独特のピアノ演奏で有名なジェリー・リー・ルイス、「ブルー・スエード・シューズ」の大ヒットを飛ばしたカール・パーキンス、そしていまや全米トップチャートを独占中のエルヴィス・プレスリー。彼らの気の向くままに始まったソロの演奏は、二重奏、三重奏、そして四重奏(カルテット)へと重なってゆく。
時代をときめく血気盛んな彼らが、互いの音楽観、プライド、競争心をぶつけ合いながら、ロックンロールへの愛と情熱を全てつぎこみ、最初で最後の奇跡のセッション「ミリオンダラー・カルテット」を生んだ!同時代を生きた4人の伝説的一夜を綴った物語が、いま明らかに!
その他注意事項
スタッフ 脚本 : コリン・エスコット、フロイド・マトラックス
編曲・音楽監修 : チャック・ミード
原案・演出 : フロイド・マトラックス
演出 : エリック・シェファー

[情報提供] 2012/03/18 17:54 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/09/16 08:53 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大