演劇

BABYTRIP

デザイン:大見康裕

0 お気に入りチラシにする

演劇

と黒キ組プロジェクト

シアターKASSAI(東京都)

2012/04/20 (金) ~ 2012/04/22 (日) 公演終了

上演時間:

『恋で絶望するのもいいかも?…たまにはね。』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

舞台『BABYTRIP』とは何か。この舞台を作・演出する黒木正浩さんに聞きました。

「どうも黒木です。
“BABY”について、徹夜で考えてみました。

“BABY”とは...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/04/20 (金) ~ 2012/04/22 (日)
劇場 シアターKASSAI
出演 柴田洋佑(とくお組)、篠崎友(とくお組)、堀田尋史(とくお組)、高橋明日香(ふわわか)、ALiCE(ふわわか)、相沢実奈(ふわわか)、伊藤紘介、秋月愛、栗又萌、一嘉、知羽音
脚本 黒木正浩(ヨーロッパ企画)
演出 黒木正浩(ヨーロッパ企画)
料金(1枚あたり) 2,800円 ~ 3,300円
【発売日】
前売り:2800円/当日券:3300円
サイト

http://www.nsize.jp/babytrip/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 『恋で絶望するのもいいかも?…たまにはね。』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

舞台『BABYTRIP』とは何か。この舞台を作・演出する黒木正浩さんに聞きました。

「どうも黒木です。
“BABY”について、徹夜で考えてみました。

“BABY”とは、赤ちゃんという意味です。外国(欧米かな?)の方は、歌詞で恋人のことを“BABY”と表現したりしていますよね。

それはきっと!
『“赤ちゃんのように可愛く思う恋人”との間に赤ちゃんが欲しくなるくらい、君のことがいとおしいと表現したいから』
だと思うのです…(この思い“TRIP”してしまってますかね?)。

とにかく!
赤ちゃんの可愛さには、何も勝てないと思っております。
黒木はまだ“BABY”と呼んだ経験はないのですが、その気持ちは強く強く分かっているつもりです。

そんな俺が徹夜でいろいろと想い、そこで浮かんだ言葉が
『恋で絶望するのもいいかも?…たまにはね。』
っていう…正常に生きてゆく為には、絶望なんかしてはいけません。

でも、たまに絶望してもいい男のお話です。長文で乱文、失礼致しました。」

黒木正浩
その他注意事項 ※関連公演もあります。
「UNKNOWN EXPERIENCE ~青いサムライ~」
http://nsize.jp/unknownexperience/
スタッフ 【舞台監督】矢竹望 【照明】角俊祐(アーチェリープロダクション) 【音響】佐藤真弓 【映像】大見康裕 【演出助手】細野琢磨 【演出部】小林亜美 【助手】寒川響 【宣伝写真】近藤健嗣 【web】柴田洋祐 【楽曲】キャメルマック 【制作】長谷川まや


【協力】スタジオインパルス/とくお組/ヨーロッパ企画/Studio1632

[情報提供] 2012/03/16 14:32 by M.H

[最終更新] 2012/04/22 22:29 by M.H

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

T.H

T.H(0)

久しぶりの黒木正浩作・演出の舞台にご注目ください。とく...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大