演劇

流山児★事務所2012「若手」公演

踊る小人たちの帝國はどこにある?砂漠の戦場で出会った2人の兵士の視(み)たものは?

演劇

流山児★事務所2012「若手」公演

架空の情熱2012~劇的なるものをめぐって~

踊る小人たちの帝國はどこにある?砂漠の戦場で出会った2人の兵士の視(み)たものは?

流山児★事務所

Space早稲田(東京都)

2012/03/30 (金) ~ 2012/03/31 (土) 公演終了

上演時間:

●流山児★事務所の5人の新鋭たちが2012年弥生、総力を結集して「初」の若手公演に挑む注目作。
 ●古今東西の「様々なるテキスト(劇的なるもの)」を食い破り、現出する「演劇的身体の《現在》」とは?
 ●アングラ・前衛劇・音楽劇・歌舞伎、落語、小説、詩・・・これは「何でもあり」のスーパー音楽...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/03/30 (金) ~ 2012/03/31 (土)
劇場 Space早稲田
出演 山下直哉、荒木理恵、山丸莉菜、鈴木麻名実、五島三四郎
脚本
演出 流山児祥
料金(1枚あたり)
【発売日】
料金;前売り:2000円 当日:2300円 学生・U25割引:1500円(日時指定・全席自由)
   ※学生・U25(25歳以下)割引は流山児★事務所扱いのみ。
   ※開場は開演の15分前。当日券・入場整理券の発行は開演の45分前。※上演時間は約1時間10分(予定)
サイト

http://www.ryuzanji.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ●流山児★事務所の5人の新鋭たちが2012年弥生、総力を結集して「初」の若手公演に挑む注目作。
 ●古今東西の「様々なるテキスト(劇的なるもの)」を食い破り、現出する「演劇的身体の《現在》」とは?
 ●アングラ・前衛劇・音楽劇・歌舞伎、落語、小説、詩・・・これは「何でもあり」のスーパー音楽劇!
  「淋しかったら、ふらりとおいで・・・決して、只では帰さない。」(金杉忠男)



流山児★事務所は、2012年新人と共に「若手公演」を、急遽、2012年3月@Space早稲田で上演します。1984年、劇団創立以来「役者=集団」の原点に忠実にわたしたちは様々なジャンルの演劇上演を行ってきました。近作『ユーリンタウン』『オールドバンチ~最終章~』『田園に死す』の3連作は全て「口コミの勝利」とでも呼ぶべき「連日超満員札止め」の大好評で日本演劇界の「衝撃の3傑作」と高い評価を得ました。これらの公演を支え、公演と共に「新しい才能」が一気に劇団では育っています。この「新しい才能」たちが、急遽、この3月、自前の劇場=Space早稲田で流山児祥とともに「若手公演」を企画しました。流山児祥も、久しぶりにコラージュ芝居に本格的に取り組みます。演劇の面白さの詰まった実験的で大衆的な作品を目指して、既に、肉体訓練、workshopも始まりました。是非、流山児メソッドとでも呼ぶべき「演劇的身体の《現在》」のスーパー音楽劇(芝居)にご期待ください。
なお、流山児★事務所は5月、中高年劇団=楽塾創立15周年記念公演『楽塾☆歌舞伎十二夜』@座・高円寺2  6月、東憲司(桟敷童子)「新作」書き下ろし『さらば、豚』@下北沢ザ・スズナリ 7月、鹿目由紀(あおきりみかん)「新作」書き下ろし『ミュージカル☆イロシマ』@Space早稲田と「新作」書き下ろし連続上演です。それでは劇場でお待ちしています。

その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2012/02/23 15:48 by 流山児☆

[最終更新] 2012/02/23 15:52 by 流山児☆

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大