演劇

他力舎プロデュース2012

~星はなんでも知っている~

寿歌★Ⅱ

デザイン:小関歩(制作室arm)

0 お気に入りチラシにする

演劇

他力舎プロデュース2012

寿歌★Ⅱ

~星はなんでも知っている~

他力舎

エル・パーク仙台 スタジオホール(宮城県)

2012/03/29 (木) ~ 2012/03/31 (土) 公演終了

上演時間:

07年『流星』、09年『寿歌』につづく他力舎版アチャラカSF三部作最終章!
時は遡り輪廻の如く旅芸人ゲサクとキョウコが蘇る

それは核戦争の起こるほんのちょっと前
風吹きすさぶ中、とある荒野を行く九重五郎吉一座宣伝隊
町は遠く、今夜もまた星空を仰いで眠るのだ。
「星、落ちとれへんか...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/03/29 (木) ~ 2012/03/31 (土)
劇場 エル・パーク仙台 スタジオホール
出演 菊田由美(劇団無国籍)、菅原みちや(office-over)、箱崎貴司(劇団てんとう虫)、小畑次郎(他力舎)
脚本 原作:北村想
演出 小畑次郎
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,800円
【発売日】2012/02/20
全席自由・日時指定
一般  前売 2,500円 当日 2,800円
高校生以下  前売 1,500円 当日 1,800円
※ チケットぴあ及びローソンチケットはチケット1枚につき発券サービス料105円が発生します。
また、WEB予約、電話予約はシステム利用サービス料210円が加算されますのでご了承ください。
 
サイト

http://www.tarikisya.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 07年『流星』、09年『寿歌』につづく他力舎版アチャラカSF三部作最終章!
時は遡り輪廻の如く旅芸人ゲサクとキョウコが蘇る

それは核戦争の起こるほんのちょっと前
風吹きすさぶ中、とある荒野を行く九重五郎吉一座宣伝隊
町は遠く、今夜もまた星空を仰いで眠るのだ。
「星、落ちとれへんか見に行ってこ」スコップを手にキョウコは探す。
「私は星を見て歩く。すると町につく。良い星の下には良い町があり、悪い星の下には良くない人が多い・・・」とでも言いたげにクマは顔をしかめる。
「野宿なんて御免よ。ちゃんとお風呂に入って、お蒲団の上で寝たいわ私」
カリオが不服そうに言う。
「わてら宣伝隊はいつでも片道キップだす。帰るということがおまへん」
ゲサクが思わずつぶやいたように、今度は本当に帰れない旅になりそうだ。

向こうの方で何かが光ったように見えた・・・。
その他注意事項
スタッフ 舞台監督・美術・装置  高橋裕介(劇団I.Q150)

演出助手  菅野光子

照明  高橋亜希

音響  広野淳一(studio・STJ)

チラシ写真・撮影  松橋隆樹(beborene Kampfer)

情宣デザイン  小関歩(制作室arm)

方言指導  時武裕子(劇団麦)

開場BGM  ちわんとべるmuzak

制作  橋浦あやの(他力舎)

主催  他力舎

[情報提供] 2012/02/11 07:53 by にゃんこ

[最終更新] 2012/02/11 08:27 by にゃんこ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大