演劇

Ring-Bong 第二回公演

名も知らぬ遠き島より

デザイン:Sa-Sa Mongoloid

0 お気に入りチラシにする

演劇

Ring-Bong 第二回公演

名も知らぬ遠き島より

Ring-Bong

サイスタジオコモネAスタジオ(東京都)

2012/02/09 (木) ~ 2012/02/14 (火) 公演終了

上演時間:

昭和21年。


中国は牡丹江にある、元日本軍病院。

そこには、敗戦から3年経っても祖国へ帰ることのできない日本兵や従軍看護婦達がいた。


♪名も知らぬ遠き島より

   流れよる椰子の実ひとつ・・・


「椰子の実」の歌を口ずさみながら、その歌詞に自分...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/02/09 (木) ~ 2012/02/14 (火)
劇場 サイスタジオコモネAスタジオ
出演 荘司肇(俳優座)、山口雅義、岸端正浩(ワンダープロ)、辻輝猛(kitokito)、佐藤滋(クリオネ)、佐川和正(文学座)、大崎由利子、松垣陽子(ミズキ事務所)、小野文子、山谷典子(文学座)
脚本 山谷典子(文学座)
演出 小笠原響
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,500円
【発売日】2012/01/09
前売・当日ともに 3,500円
学生        2,500円
サイト

http://profile.ameba.jp/ringbong/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 昭和21年。


中国は牡丹江にある、元日本軍病院。

そこには、敗戦から3年経っても祖国へ帰ることのできない日本兵や従軍看護婦達がいた。


♪名も知らぬ遠き島より

   流れよる椰子の実ひとつ・・・


「椰子の実」の歌を口ずさみながら、その歌詞に自分達の運命を重ねながら、彼らは日本へ帰ることのできる日を待ち望んでいた。



第1回公演「櫻の木の上 櫻の木の下」に引き続き、過去と現代を交錯させつつ、戦争、占領、情報統制などの国家の方針に翻弄されながらも「生きるとはなにか」を模索し歩む人々の姿をえがく。
その他注意事項
スタッフ "【舞台美術】 乗峯雅寛(文学座)"、"【照明】 小沢 淳(あかり組)"、"【音響】 山崎哲也(テアトルエコー)"、"【衣装】 友好まり子"、"【舞台監督】 原田恵子

[情報提供] 2012/01/30 12:14 by ringbong

[最終更新] 2012/02/15 02:24 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大