演劇

【ご来場ありがとうございました】

三月十一日の夜のはなし / わたしのお父さん

デザイン:FRAN

0 お気に入りチラシにする

演劇

【ご来場ありがとうございました】

三月十一日の夜のはなし / わたしのお父さん

趣向

STスポット(神奈川県)

2012/03/23 (金) ~ 2012/03/24 (土) 公演終了

上演時間:

ちいさな話をつたえたい。と思います。
今回上演する演劇は、現在の日本でふつうに生きている人のお話です。(ちょっと変だけど)
ちいさな国の、都市の片隅の、ちいさな家族や個人。ようするに、わたしたちです。
わたしたちの考えることや、わたしたちに起こることは、歴史の教科書には載りません。
歴...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/03/23 (金) ~ 2012/03/24 (土)
劇場 STスポット
出演 斉藤まりえ、浅見臣樹、小田さやか、戸谷絵里
脚本 オノマリコ
演出 オノマリコ
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,000円
【発売日】2012/02/25
一般 2000円
中高生 1000円(枚数限定)
サイト

http://shu-kou.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ちいさな話をつたえたい。と思います。
今回上演する演劇は、現在の日本でふつうに生きている人のお話です。(ちょっと変だけど)
ちいさな国の、都市の片隅の、ちいさな家族や個人。ようするに、わたしたちです。
わたしたちの考えることや、わたしたちに起こることは、歴史の教科書には載りません。
歴史はわりと大きな網で、戦争や災害など大きな物語をさらっていきます。
ですが、歴史の網の目からこぼれながら、わたしたちはそれぞれちがう物語をかかえ、それぞれ微細にふるえています。
目には映りにくいけど、ちいさく振動しています。

わたしはそのちいささが好きです。実を言うと、ちいさいほど好きです。
愛おしいな、と思います。
光って見えます。
自分とまったく関係のない話でも、
まったく遠い話でも、
ちいさく共振する場所があって、
そこからあれやこれやたまらない思い出が呼び覚まされて。

今回は、大きな物語なんて知ったこっちゃありません。
見てくださる方を、ちいさく震わせたいと思います。

2011/1/31 オノマリコ

***

【おはなし】
「三月十一日の夜のはなし」
(一人芝居 出演:斉藤まりえ)
あの夜はいい夜だった。震災の夜。女は中野の店にいた。
常連さんと一緒に、飲んで歌って騒いでいた。
妹からのメール。夫からの電話。パソコン越しに見る人々の善意。
あの夜はやさしい夜だった。女は語る。2011年3月11日。夜のできごと。

「わたしのお父さん」
(三人芝居 出演:浅見臣樹、小田さやか、戸谷絵里 2010年上演「Skyburial」を改題)
父さんが死んだ。チベットで鳥に食べられた。
どうしてチベットになんて行ったんだろう。父さんは死ぬことがわかってた。
めったに家にいなかった父さん。
お母さんと仲が悪かった父さん。
酔っぱらって、弟に怒鳴られてた父さん。
わたしを愛してなかったかもしれない父さん。
いまいち「家族」になれなかったね。そんなわたしたち、家族の話。

詳しくは趣向公式ブログ(更新中)→http://shukoushuko.blog48.fc2.com/
その他注意事項 ※小さな会場での公演です。お早めのご予約をおすすめしております。
※足の悪いお客様、車椅子のお客様は事前にお知らせください。
※託児サービスはございません。ご了承ください。

スタッフ 照明 :南香織
音響 :杉山碧
舞台美術:富永美夏、佐々木啓成
宣伝美術:FRAN
制作補助:佐瀬成美

[情報提供] 2012/01/29 22:26 by オノマリコ

[最終更新] 2012/06/12 20:45 by オノマリコ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー4

おださやか

おださやか(0)

出演者です。よろしくお願いします。

あきなりこ

あきなりこ(1)

役者・俳優 美術 舞台監督 当日運営

裏方さんです

趣向

趣向(0)

横浜で公演です。みなさまのお越しをお待ちしております。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大