演劇

桜美林大学パフォーミングアーツプログラム<OPAP>vol.49 G=OPAP2011

演劇

桜美林大学パフォーミングアーツプログラム<OPAP>vol.49 G=OPAP2011

寿歌(プレビュー公演)

桜美林大学パフォーミングアーツプログラム<OPAP>

PRUNUS HALL(桜美林大学内)(神奈川県)

2012/01/15 (日) ~ 2012/01/16 (月) 公演終了

上演時間:

 2011年度最後のOPAP公演は、金英秀(文学座/総合文化学群准教授)、吉澤耕一(総合文化学群講師)、横田修(タテヨコ企画/総合文化学群専任助手)演出による『寿歌』(作:北村想)です。

 近未来。
 核戦争で全てが瓦礫となった世界。
 誰もいなくなった世界に、旅芸人のゲサクとキョウ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/01/15 (日) ~ 2012/01/16 (月)
劇場 PRUNUS HALL(桜美林大学内)
出演 亀尾建史、高柳美由己、中村佳奈、上田祐揮、新井將、竹内夏海
脚本 北村想
演出 金英秀(文学座/総合文化学群准教授)、吉澤耕一(総合文化学群講師)、横田修(タテヨコ企画/総合文化学群専任助手)
料金(1枚あたり) 500円 ~ 500円
【発売日】
(前売り・当日)
 一律500円
サイト

http://www.obirin.ac.jp/topics/event/year_2011/7fl2960000034fqf.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  2011年度最後のOPAP公演は、金英秀(文学座/総合文化学群准教授)、吉澤耕一(総合文化学群講師)、横田修(タテヨコ企画/総合文化学群専任助手)演出による『寿歌』(作:北村想)です。

 近未来。
 核戦争で全てが瓦礫となった世界。
 誰もいなくなった世界に、旅芸人のゲサクとキョウコはリヤカーをひいて歩いてゆく。行く先々で芸をみせて食いつないでゆくためだ。しかし人の気配などこの世界にはとうになくなっている。
 そこへ、ふらりとヤスオと名乗る人物が現れる。ヤスオは目的地の方向が途中まで一緒の2人としばらく同行することになり、3人の旅が始まる。

 総合文化学群演劇コースの実習科目「技術スタッフ応用」を履修する学生と講師が中心となり、様々な発想を積極的に取り入れながら作品を創造します。
 単なる演劇コース生の発表会ではなく、一般観客の鑑賞にも堪える、高いレベルの上演を目指します。
その他注意事項
スタッフ 演出:金英秀/吉澤耕一<チーム花火>
演出:横田修<チーム火垂>

チーム花火:亀尾建史(4) 高柳美由己(3) 中村佳奈(2)
チーム火垂:上田祐揮(4) 新井將(2) 竹内夏海(1)
※学内オーディションによって選抜されました
※()内の数字は学年です。

舞台監督 鈴木沙織(4)
美術 高橋志緒(3)〈チーム花火〉/佐々木理恵(3)〈チーム火垂〉
美術アドバイザー 杉山至(青年団/本学総合文化学群非常勤講師)
音響 清田紗由美(3)〈チーム花火〉/中村光彩(4)〈チーム火垂〉
音響アドバイザー 藤田赤目(本学総合文化学群非常勤講師)
照明 赤間和夏(3)〈チーム花火〉/石黒陽太(3)〈チーム火垂〉
照明アドバイザー 金英秀(文学座/本学総合文化学群准教授)
演出助手 津國うらら(2)〈チーム花火〉/佐藤瑞季(2)〈チーム火垂〉
宣伝美術 稲葉友伽子(3)
制作 五十嵐亮輔(3)
制作アドバイザー 野村政之(青年団/本学総合文化学群非常勤講師)
※()内の数字は学年です。

[情報提供] 2011/12/30 21:26 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/12/30 21:46 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大