演劇

Musiko 第五回企画

原作:A・デュマ 邦題「巌窟王」

演劇

Musiko 第五回企画

モンテ・クリスト伯

原作:A・デュマ 邦題「巌窟王」

Musiko

APOCシアター(東京都)

2012/03/02 (金) ~ 2012/03/05 (月) 公演終了

上演時間:

 次期船長であり、婚約者メルセデスとの結婚を間近に控えた船乗り、エドモン・ダンテス。
 彼は、やはり船長の座を狙っていた船員ダングラールの嫉妬や、メルセデスをエドモンに奪われた男フェルナンの憎しみにより、当時フランスの政敵であったボナパルト党員として密告され、逮捕されてしまう。彼の担当になっ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/03/02 (金) ~ 2012/03/05 (月)
劇場 APOCシアター
出演 槙悠吾(Musiko)、中前夏来(Musiko)、岡田奏、石井團、佐々木崇人、佐治静、篠原千夏、ジミー小西(レティクル座)、滝口真央、中村佳奈、中村友祐(天丼)、松島拓朗、盧尚俊、他
脚本 ひろいだいち(Musiko)
演出 ひろいだいち(Musiko)
料金(1枚あたり) 1,800円 ~ 2,500円
【発売日】2012/01/20
一般:2300円
学生:1800円
※当日券各200円増し
サイト

http://musikono.web.fc2.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  次期船長であり、婚約者メルセデスとの結婚を間近に控えた船乗り、エドモン・ダンテス。
 彼は、やはり船長の座を狙っていた船員ダングラールの嫉妬や、メルセデスをエドモンに奪われた男フェルナンの憎しみにより、当時フランスの政敵であったボナパルト党員として密告され、逮捕されてしまう。彼の担当になった検事ヴィルフォールも、自己保身のため、エドモンを無実と察しながらも有罪を判決する。
 投獄された城塞で、エドモンはファリアという聡明な老人に出会う。老人はエドモンの話から真実を察し、彼に真相を明かす。
 やがて、ファリアは牢獄生活の中で死去する。その死を利用し脱獄したエドモンは、モンテ・クリスト伯と名前を変え、自分を陥れた三人への復讐に乗り出す。
その他注意事項
スタッフ 舞台美術  澁澤萌
照  明   山岡茉友子(青年団)
照明補佐  中佐真梨香
音  響   秋田雄治
衣  装   天神優
舞台監督  鈴木沙織
演出助手  柿木初美
宣伝美術  槙 悠吾(Musiko)
制  作   新井 恵

[情報提供] 2011/12/23 02:08 by 新井 恵

[最終更新] 2013/04/23 09:22 by まき

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー7

だん

だん(0)

だん

ひろいだいち

ひろいだいち(0)

作・演です。 どうぞ、よろしくお願いいたします。

まつしまた

まつしまた(0)

役者やります。よろしくお願いします。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大