舞踊・バレエ

工藤丈輝×石坂亥士

銅騎士

Akaganekishi

工藤丈輝(東京戯園館)

SPACE 雑遊(東京都)

2011/12/26 (月) ~ 2011/12/27 (火) 公演終了

上演時間:

関東の音楽士、騎馬に跨り馳せ来たり、
舞踏浪士と銅器をもて攻防をくり広げるの巻。


舞踏家 工藤丈輝と打楽器奏者 石坂亥士とのデュオ。
神楽太鼓を主軸にする石坂だが、今回はインドネシアの銅鑼や鉄器を多用し、即興的な舞踏の出産を促す。

重さ30kgにもなる亜細亜の銅鑼の響きが地...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/12/26 (月) ~ 2011/12/27 (火)
劇場 SPACE 雑遊
出演 工藤丈輝、石坂亥士
演出
振付
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,000円
【発売日】
前売り2500円、当日3000円
サイト

http://news.kudo-taketeru.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 関東の音楽士、騎馬に跨り馳せ来たり、
舞踏浪士と銅器をもて攻防をくり広げるの巻。


舞踏家 工藤丈輝と打楽器奏者 石坂亥士とのデュオ。
神楽太鼓を主軸にする石坂だが、今回はインドネシアの銅鑼や鉄器を多用し、即興的な舞踏の出産を促す。

重さ30kgにもなる亜細亜の銅鑼の響きが地下空間に充満します時、舞踏家の身体が微塵に砕け、再生を果たすや否や、……


いくぶん即興性をはらんだ裏町ガルガンチュア物語。
その他注意事項
スタッフ 照明    田中信行
舞台監督 高橋和之
宣伝美術 緒方 徹
写真    康欣和
広報    玉木康晃、長野由利子

[情報提供] 2011/12/16 02:40 by mattun

[最終更新] 2011/12/16 02:50 by mattun

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大