演劇

劇団新人類人猿特別公演

制御不能

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団新人類人猿特別公演

制御不能

劇団新人類人猿

金沢市民芸術村(石川県)

2012/04/12 (木) ~ 2012/04/15 (日) 公演終了

上演時間:

3/11の東日本大震災により、私たちは凄まじい自然の脅威と原発事故という、人間には制御不能な二つの事態に同時に遭遇しました。目の当たりにする恐怖と、目に見えない恐怖。被災地から遠く離れた場所に住む私たちも彼らと思いを共有しています。いえ、共有しているつもりになっている、という方が正しいでしょう...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/04/12 (木) ~ 2012/04/15 (日)
劇場 金沢市民芸術村
出演 今井淑恵、茶谷幸也、所村佳子、植木さやか、山下大輔、高田伸一(特別出演)
脚本
演出 若山知良
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,500円
【発売日】
前売2000円、当日2500円
サイト

http://www.amy.hi-ho.ne.jp/psfin/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 3/11の東日本大震災により、私たちは凄まじい自然の脅威と原発事故という、人間には制御不能な二つの事態に同時に遭遇しました。目の当たりにする恐怖と、目に見えない恐怖。被災地から遠く離れた場所に住む私たちも彼らと思いを共有しています。いえ、共有しているつもりになっている、という方が正しいでしょう。私たちには被災地の本当の苦しみや悲しみを引き受けることは出来ません。テレビや新聞を通じ、情報を共有しているにすぎないのですから・・・。

あれから1年近く、被災地との埋めようのない距離からか、日常に流され、今もなお進行中の現状から目をそらせがちです。しかしまだ何一つ終わってはいないのです。寧ろこれから始まるかも知れない事態を、私たちはしっかり見据えなければなりません。

これは希望と絶望が混在する中、<記録>と<記憶>と<想像力>で描き出す、決して風化させてはならない風景の劇化です。
その他注意事項
スタッフ 【照明】宮向 隆
【音響】中山聡子
【美術】若山知良
【舞監】Ta96
【制作】樋口香織
【協力】隅谷美根、山下美代、納谷春佳

[情報提供] 2011/12/10 00:12 by 新人類人猿 金沢制作部

[最終更新] 2012/01/02 19:58 by ruijinen

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

ruijinen

ruijinen(0)

演出 美術

ご期待下さい!

新人類人猿 金沢制作部

新人類人猿 金沢制作部(0)

現在公演準備中です。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大