演劇

ハルベリープロデュース 保村大和演劇生活25周年記念公演

審判【ご来場ありがとうございました!】

デザイン:k-ko(ё)

0 お気に入りチラシにする

演劇

ハルベリープロデュース 保村大和演劇生活25周年記念公演

審判【ご来場ありがとうございました!】

映像・舞台企画集団ハルベリー

Geki地下Liberty(東京都)

2012/02/01 (水) ~ 2012/02/06 (月) 公演終了

上演時間:

保村大和が演劇生活25周年記念公演として、
一人芝居でも超難解の『審判』に挑む。


この作品は、軍事法廷劇ですが、お客様の皆さまも(戯曲に指定されているように)「判事たち」という登場人物です。

是非、「判事」として被告人アンドレイ・ヴァホフが「有罪」か「無罪」かを判定しながら観...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/02/01 (水) ~ 2012/02/06 (月)
劇場 Geki地下Liberty
出演 保村大和
脚本 バリー・コリンズ
演出 保村大和
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 3,800円
【発売日】2011/12/21
サイト

http://www.haruberry.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 保村大和が演劇生活25周年記念公演として、
一人芝居でも超難解の『審判』に挑む。


この作品は、軍事法廷劇ですが、お客様の皆さまも(戯曲に指定されているように)「判事たち」という登場人物です。

是非、「判事」として被告人アンドレイ・ヴァホフが「有罪」か「無罪」かを判定しながら観ていただくことをお願いいたします。

・被告人アンドレイ・ヴァホフ

起訴罪状
・敵軍による、聖ピヨートル・ラビノヴィッチ修道院の地下室への監禁中における5人の将校の殺害。

殺害動機は、被害者を食料にするためと見られる。
被害者
トレチャコフ大佐、ライセンコ少佐、バニシェフスキー軍曹、ブロック大尉、ルビアンコ少尉

また、共犯と見られるもう一人の生存者・ルービン少佐に,同胞の殺害及び人肉食を強要し、その精神を破綻へと追い込んだ疑い。

その他注意事項
スタッフ 舞台監督・・・亘千草 舞台美術・・・河井妙子 照明・・・加藤学((有)オフィス・エイツー) 音響・・・鎌田釜
演出助手・・・中村恵子 制作・・・齊藤彰(映像・舞台企画集団ハルベリー)  プロデューサー・・・いずみよしはる

[情報提供] 2011/12/08 01:42 by 齊藤 彰

[最終更新] 2012/02/08 23:47 by k-ko(ё)

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

k-ko(ё)

k-ko(ё)(2)

演劇生活25周年に相応しい作品です!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大