彩の国さいたま芸術劇場

彩の国さいたま芸術劇場 大ホール(埼玉県)

他劇場あり:

2012/03/22 (木) ~ 2012/03/25 (日) 公演終了

上演時間:

世界24ヵ国を席巻する話題作が待望の来日。
モーツァルトの最高傑作《魔笛》×ピーター・ブルック魔術

演劇史に名を残す偉大な演出家ピーター・ブルック。“なにもない空間”という自身の演劇論に基づくシンプルな舞台装置でありながら、俳優の肉体と小道具を巧みに利用してイマジネーション豊かな劇空間...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/03/22 (木) ~ 2012/03/25 (日)
劇場 彩の国さいたま芸術劇場 大ホール
出演 ロジェ・パデュレ、エイドリアン・ストゥルーパー、ランカ・トゥルカノバ、ディマ・バワブ、レイラ・ベンハムザ、マリア・ベンディ=メラッド、マルティーヌ・ミドゥー、ベツァベー・ハース、ヴィルジル・フラネ、トマ・ドリエ、ヤン・クセラ、ヴァンサン・パヴェジ、ジャン=クリストフ・ボルン、ロマン・パスカル、アブド・ウオロゲム、ステファン・スー・モンゴ
脚本
演出 ピーター・ブルック
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 8,000円
【発売日】2011/12/03
S席 8,000円 (メンバーズ 7,200円)
A席 5,000円 (メンバーズ 4,500円)
学生A席 3,000円
サイト

http://www.saf.or.jp/arthall/event/event_detail/2012/p0322.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 世界24ヵ国を席巻する話題作が待望の来日。
モーツァルトの最高傑作《魔笛》×ピーター・ブルック魔術

演劇史に名を残す偉大な演出家ピーター・ブルック。“なにもない空間”という自身の演劇論に基づくシンプルな舞台装置でありながら、俳優の肉体と小道具を巧みに利用してイマジネーション豊かな劇空間を生み出すその手法は時に魔術的とさえ言われ、世界中の観客に衝撃を与えてきました。日本でも1973年の『真夏の夜の夢』を皮切りに、上演時間9時間の大作『マハーバーラタ』や『カルメンの悲劇』などの来日公演が相次ぎ、その影響を受けた演劇人は少なくありません。

モーツァルト最晩年の傑作オペラ「魔笛」は、フランス革命後の1791年にドイツ語で書かれた“庶民のため”のジングシュピール(台詞と歌で進行する芝居)として作られ、芸術的な音楽語法と民衆的なメロディが見事に融合された人気作品です。

ブルックは、この傑作を今までにない人間讃歌にあふれた「魔笛」に生まれ変わらせました。舞台には数十本の細い竹と1台のピアノ、7人の歌手、そして2人の俳優のみ。幕間なし、約90分のこの作品は、全編においてモーツァルトのスピリットが息づいており、モーツァルトが人間に向けた愛に満ちた眼差しが凝縮されています。

本作『ピーター・ブルックの魔笛』は、2010年11月、パリのブッフ・デュ・ノール劇場で初演、同年のフランス最高の演劇賞モリエール賞の最優秀作品賞(ミュージカル部門)を受賞。現在24ヵ国を巡演中のブルックの最新作。ブルック念願とも言われる「魔笛」をどうぞお楽しみに!
その他注意事項
スタッフ 原曲:ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
翻案:ピーター・ブルック、フランク・クラウチック、マリー=エレーヌ・エティエンヌ
ピアノ演奏:レミ・アタゼイ

[情報提供] 2011/11/24 15:55 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/01/08 19:48 by 雲間犬彦

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大