加藤健一事務所

本多劇場(東京都)

2012/03/02 (金) ~ 2012/03/11 (日) 公演終了

上演時間:

◆ザ・シェルター◆
核シェルター製造会社のサラリーマン・センタ(小松和重)は、製品テストの為、自宅の庭のシェルターで、家族4人で3日間生活をする事になる。妻のサトコ(日下由美)と娘のカノ(占部房子)、そして父のセンジューロー(加藤健一)は、まるでピクニックにでも出かけるような浮かれ気分だ。す...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/03/02 (金) ~ 2012/03/11 (日)
劇場 本多劇場
出演 日下由美、加藤健一、占部房子、小松和重
脚本 北村想
演出 大杉祐
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 5,500円
【発売日】2012/01/15
前売:5000円(全席指定・税込)
当日:5500円(全席指定・税込)
高校生割引:2500円(学生証提示・当日のみ)
サイト

http://homepage2.nifty.com/katoken/81-index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ◆ザ・シェルター◆
核シェルター製造会社のサラリーマン・センタ(小松和重)は、製品テストの為、自宅の庭のシェルターで、家族4人で3日間生活をする事になる。妻のサトコ(日下由美)と娘のカノ(占部房子)、そして父のセンジューロー(加藤健一)は、まるでピクニックにでも出かけるような浮かれ気分だ。すると、突然コンピュータが故障?? 外に出られなくなった一家は、なぜか昔の台風の思い出話で盛り上がり――――。


◆寿歌◆
核戦争が終わった後の、関西のとある町。家財道具をリヤカーに積んで、ゲサク(加藤健一)とキョウコ(占部房子)がやってくる。二人は、ええかげんな芸をして町から町へと渡り歩く、旅芸人である。そこへ、謎の男・ヤスオ(小松和重)がふいに現れ、3人一緒に旅をする事に・・・・。関西弁のおかしな芸人コンビと、謎の男の行く先は?
その他注意事項
スタッフ 照明  古宮俊昭
音響  松本昭
衣裳  竹原典子
ヘアメイク  馮啓孝
美術  照井旅詩
舞台監督  笹原久義

[情報提供] 2011/11/18 17:56 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/12/17 13:46 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大